国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018212312) スクリーニング方法

Pub. No.:    WO/2018/212312    International Application No.:    PCT/JP2018/019208
Publication Date: Fri Nov 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018
IPC: G01N 33/50
A61K 45/00
A61P 25/28
G01N 33/15
Applicants: TAKEDA PHARMACEUTICAL COMPANY LIMITED
武田薬品工業株式会社
Inventors: KIMURA, Haruhide
木村 温英
SAKO, Yuu
佐子 優
MATSUDA, Satoru
松田 賢
SHIMIZU, Yuji
清水 裕二
KURIMOTO, Emi
栗本 恵実
MANDAI, Takao
萬代 敬生
TANAKA, Maiko
田中 麻衣子
Title: スクリーニング方法
Abstract:
本発明は、コリン系副作用の低減されたコリン作動性ムスカリンM1受容体ポジティブアロステリックモジュレーター(M1PAM)を見出すための有用かつ効率的なスクリーニング方法を提供する。また、本発明は、当該スクリーニング方法により選択される、低α値のM1PAM、又は当該M1PAMとアセチルコリンエステラーゼ阻害剤とを用いた、アルツハイマー病等の治療、及びコリン系副作用の低減方法も提供する。