国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018212224) ボイラ燃焼制御システム、およびボイラ燃焼制御方法

Pub. No.:    WO/2018/212224    International Application No.:    PCT/JP2018/018877
Publication Date: Fri Nov 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu May 17 01:59:59 CEST 2018
IPC: F22B 35/00
Applicants: NYK TRADING CORPORATION
郵船商事株式会社
IDEMITSU KOSAN CO.,LTD.
出光興産株式会社
NIPPON YUSEN KABUSHIKI KAISHA
日本郵船株式会社
Inventors: OKAMURA, Yuji
岡村 雄治
MASUHARA, Kazuki
増原 一貴
TANIGUCHI, Kazunori
谷口 一徳
YAMASHITA, Toru
山下 亨
KASHIMA, Nobuhiro
鹿島 伸浩
NISHIYAMA, Hiroaki
西山 博章
SUTOH, Kenichiro
首藤 健一郎
Title: ボイラ燃焼制御システム、およびボイラ燃焼制御方法
Abstract:
フィードバック補正後の負荷要求量を補正する燃料補正係数を出力するボイラ燃焼制御システムである。フィードバック補正の前後の負荷要求量の比と、負荷要求量と燃料投入量との関係の初期値を規定した初期値および微調整関数とに基づいて燃料補正係数を算出する燃料補正係数演算部と、初期値および微調整関数を補正する基準曲線補正係数を出力する基準曲線補正部とを有する。基準曲線補正部は、測定主蒸気圧と設定主蒸気圧との偏差を算出する偏差判定部と、偏差の変動に係る周期を取得する周期判定部と、振幅を取得する振幅判定部と、基準曲線補正係数を基準曲線補正関数に基づいて算出して出力する基準曲線補正係数出力部と、周期と振幅の組み合わせが所定の条件を満たした場合に基準曲線補正関数を補正する基準曲線補正判定部とを有する。