このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018212112) 円偏光フィルム、粘着剤層付円偏光フィルムおよび画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/212112 国際出願番号: PCT/JP2018/018445
国際公開日: 22.11.2018 国際出願日: 14.05.2018
IPC:
G02B 5/30 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G02F 1/13363 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
[IPC code unknown for ERROR IPC Code incorrect: invalid subgroup (0=>999999)!]
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
出願人:
日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府茨木市下穂積1丁目1番2号 1-1-2,Shimohozumi,Ibaraki-shi, Osaka 5678680, JP
発明者:
品川 玲子 SHINAGAWA,Reiko; JP
田中 卓哉 TANAKA,Takuya; JP
竹田 哲郎 TAKEDA,Tetsurou; JP
高田 勝則 TAKADA,Katsunori; JP
代理人:
特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE; 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13-9 新大阪MTビル1号館2階 First Shin-Osaka MT Bldg. 2nd Floor, 5-13-9 Nishinakajima, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320011, JP
優先権情報:
2017-09721516.05.2017JP
発明の名称: (EN) CIRCULARLY POLARIZING FILM, CIRCULARLY POLARIZING FILM WITH ADHESIVE LAYER, AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FILM DE POLARISATION CIRCULAIRE, FILM DE POLARISATION CIRCULAIRE AVEC COUCHE ADHÉSIVE ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 円偏光フィルム、粘着剤層付円偏光フィルムおよび画像表示装置
要約:
(EN) The present invention relates to a circularly polarizing film which is provided with a polarizer, a retardation film that is arranged on one side of the polarizer, and a protective layer that is arranged on the other side of the polarizer, and which is characterized in that: the retardation film has a function of converting linearly polarized light to circularly polarized light or elliptically polarized light; the retardation film has a thickness of 35 μm or less; both surfaces of the retardation film have different fracture initiation loads in a scratch test; and if the first surface has a higher fracture initiation load and the second surface has a lower fracture initiation load, the polarizer is bonded to the first surface of the retardation film. A circularly polarizing film according to the present invention has excellent impact resistance and excellent reworkability, and is able to suppress curling.
(FR) La présente invention concerne un film de polarisation circulaire qui est pourvu d'un polariseur, d'un film de retard qui est disposé sur un côté du polariseur, et une couche de protection qui est disposée sur l'autre côté du polariseur, et qui est caractérisée en ce que : le film de retard a une fonction de conversion de lumière polarisée de façon linéaire en une lumière de polarisation circulaire ou une lumière de polarisation elliptique; le film de retard a une épaisseur de 35 µm ou moins; les deux surfaces du film de retard ont des charges d'initiation de fracture différentes dans un test de rayure; et si la première surface a une charge d'initiation de fracture supérieure et que la seconde surface a une charge d'initiation de fracture inférieure, le polariseur est lié à la première surface du film de retard. Un film de polarisation circulaire selon la présente invention présente une excellente résistance aux chocs et une excellente aptitude au refaçonnage, et peut supprimer le gondolage.
(JA) 本発明は、偏光子と、当該該偏光子の一方の側に配置された位相差フィルムと、当該偏光子のもう一方の側に配置された保護層とを備え、前記位相差フィルムは、直線偏光を円偏光または楕円偏光に変換する機能を有し、厚みが35μm以下であり、かつ、前記位相差フィルムの両面は、スクラッチ試験における破壊開始荷重が異なり、前記破壊開始荷重が高い側を第1面とし、低い側を第2面とする場合に、前記偏光子は、前記位相差フィルムの第1面に貼り合されていることを特徴とする円偏光フィルム、に関する。本発明の円偏光フィルムは、耐衝撃性やリワーク性に優れ、かつ、カールを抑制することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)