国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018211909) モールド金型及び樹脂モールド方法

Pub. No.:    WO/2018/211909    International Application No.:    PCT/JP2018/016286
Publication Date: Fri Nov 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Apr 21 01:59:59 CEST 2018
IPC: B29C 33/14
B29C 43/36
B29C 45/26
H01L 21/56
Applicants: APIC YAMADA CORPORATION
アピックヤマダ株式会社
Inventors: NOMURA Yudai
野村 祐大
SAITOH Takashi
斉藤 高志
Title: モールド金型及び樹脂モールド方法
Abstract:
ワーク端面精度やワーク上に段差が生じていても或いは樹脂の粘度によらず、樹脂漏れを防いでメンテナンスを省力化し、高い成形品質を維持できるモールド金型を提供することを課題とする。 解決手段として、下型(1)に当該下型クランプ面と離間して接離動可能に設けられた可動駒(9)を具備し、型閉じ時にワーク(W)の樹脂路と交差する端部が可動駒(9)と下型(1)との間で挟み込まれ、可動駒(9)と対向する上型(2)のクランプ面との間でキャビティ凹部(2e)に通ずる樹脂路の一部(2c、9b)が形成される。