このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018211862) キャリアテープの成形方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/211862 国際出願番号: PCT/JP2018/015038
国際公開日: 22.11.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
B65B 47/10 (2006.01) ,B29C 51/10 (2006.01) ,B29C 51/42 (2006.01) ,B65B 15/04 (2006.01) ,B65B 47/02 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
47
シート,ブランク,またはウエブにまたはそれらからポケットまたは入れ物を製作する装置または器具で,それらは本質的に材料がその中で圧縮されるダイス,または材料がそれを通って動かされる折り畳みダイスから構成されているもの
08
流体圧力の適用によるもの
10
真空によるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
51
熱成形,例.マッチドモールド中におけるシートの成形または深絞りによる成形;そのための装置
10
圧力差,例.真空,による成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
51
熱成形,例.マッチドモールド中におけるシートの成形または深絞りによる成形;そのための装置
26
構成部品,細部または付属装置;補助操作
42
加熱または冷却
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
15
物品を厚紙,シート,紐,ウエブまたはその他のキャリヤーに取付けること
04
一連の物品,例.小さな電気部品,を連続するウェブに取り付けること
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
47
シート,ブランク,またはウエブにまたはそれらからポケットまたは入れ物を製作する装置または器具で,それらは本質的に材料がその中で圧縮されるダイス,または材料がそれを通って動かされる折り畳みダイスから構成されているもの
02
形成する前に材料を加熱する手段をもったもの
出願人:
信越ポリマー株式会社 SHIN-ETSU POLYMER CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区神田須田町一丁目9番地 9, Kandasuda-cho 1chome, Chiyoda-ku Tokyo 1010041, JP
発明者:
今井 將幸 IMAI Masayuki; JP
杉本 士朗 SUGIMOTO Shiro; JP
代理人:
坂本 智弘 SAKAMOTO Tomohiro; JP
優先権情報:
2017-09647715.05.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MOLDING CARRIER TAPE
(FR) PROCÉDÉ DE MOULAGE D'UNE BANDE DE SUPPORT
(JA) キャリアテープの成形方法
要約:
(EN) The present invention is a method for molding a carrier tape (10) having one or more rows of perforations and accommodating recesses (3) that accommodate components. The method includes a conveying step for conveying a sheet material (10A) to a drum-type mold (120), and a molding step for drawing in the sheet material (10A) that has been conveyed to the surface of the drum-type mold (120) and performing vacuum molding. In the molding step, the sheet material (10A) is vacuum-molded while being heated by the blowing of hot air from a hot-air-heating means (160), and the blowing flow rate of the hot air is at least 0.125 mL/mm2 and no more than 3.75 mL/mm2 per unit area. The present invention makes it possible to provide a method for molding a carrier tape in which the rectangularity of an opening edge of an accommodating recess is ensured.
(FR) La présente invention concerne un procédé de moulage d'une bande de support (10) comportant une ou plusieurs rangées de perforations et des évidements de réception (3) qui reçoivent des éléments. Le procédé comprend une étape de transport destinée à transporter un matériau en feuille (10A) vers un moule de type tambour (120), et une étape de moulage destinée à étirer le matériau en feuille (10A) qui a été transporté vers la surface du moule de type tambour (120) et à réaliser un moulage sous vide. Dans l'étape de moulage, le matériau en feuille (10A) est moulé sous vide tout en étant chauffé par le soufflage d'air chaud à partir d'un moyen de chauffage à air chaud (160), et le débit de soufflage de l'air chaud est supérieur ou égal à 0,125 mL/mm2 et inférieur ou égal à 3,75 mL/mm2 par unité de surface. La présente invention permet de fournir un procédé de moulage d'une bande de support dans laquelle la rectangularité d'un bord d'ouverture d'un évidement de réception est assurée.
(JA) 本発明は、送り穴と部品を収納する収納凹部(3)とを1列以上有するキャリアテープ(10)の成形方法であって、シート材(10A)をドラム式金型(120)に搬送する搬送工程と、ドラム式金型(120)の表面に搬送されたシート材(10A)を吸引して、真空成形する成形工程と、を含み、成形工程では、熱風加熱手段(160)から熱風を吹出してシート材(10A)を加熱しながら真空成形するとともに、熱風の吹出流量を単位面積当り0.125mL/mm以上3.75mL/mm以下とするものである。本発明により、収納凹部の開口縁における矩形性を確保したキャリアテープの成形方法を提供することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)