国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018211829) 残光性酸硫化物蛍光体および真贋判定用発光組成物

Pub. No.:    WO/2018/211829    International Application No.:    PCT/JP2018/012703
Publication Date: Fri Nov 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Mar 29 01:59:59 CEST 2018
IPC: C09K 11/84
Applicants: NEMOTO & CO., LTD.
根本特殊化学株式会社
Inventors: HASHIMOTO Atsunori
橋本 篤典
AOKI Yasushi
青木 恭
UEDA Junpei
上田 純平
TANABE Setsuhisa
田部 勢津久
Title: 残光性酸硫化物蛍光体および真贋判定用発光組成物
Abstract:
【課題】励起後数秒間は視認可能であり、かつ数分間経過後は視認が困難となる残光を有する残光性酸硫化物蛍光体を含む真贋判定用発光組成物を提供する。 【解決手段】残光性酸硫化物蛍光体は、Ln2O2S:Eu,Rで表され、LnはLaおよびYから選ばれる少なくとも一つの元素であり、RはTbおよびPrから選ばれる少なくとも一つの元素であることを特徴としている。励起後数秒間は視認可能であり、かつ数分間経過後は視認が困難となる赤色残光を有する蛍光体となる。