このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018211706) 希少細胞の捕捉方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/211706 国際出願番号: PCT/JP2017/018898
国際公開日: 22.11.2018 国際出願日: 19.05.2017
IPC:
C12Q 1/02 (2006.01) ,C12M 1/26 (2006.01) ,C12N 5/078 (2010.01) ,C12N 5/09 (2010.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02
生きた微生物を含むもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M
酵素学または微生物学のための装置
1
酵素学または微生物学のための装置
26
接種器または試料採取器
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
07
動物細胞または組織
071
脊椎動物細胞または組織,例.ヒト細胞または組織
078
血液または免疫系からの細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
09
腫瘍細胞
出願人:
日立化成株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 9-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006606, JP
発明者:
遠藤 勝也 ENDOH Katsuya; JP
伊藤 明子 ITOU Akiko; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori; JP
平野 裕之 HIRANO Hiroyuki; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) RARE CELL CAPTURING METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE CAPTURE DE CELLULE RARE
(JA) 希少細胞の捕捉方法
要約:
(EN) The present invention discloses a method for capturing a rare cell. This method comprises a step for filtering a blood sample with a filter in the presence of a polymer selected from the group consisting of homopolymers of 2-methacryloyloxyethyl phosphorylcholine and copolymers of 2-methacryloyloxyethyl phosphorylcholine. Said method is able to efficiently remove white blood cells.
(FR) La présente invention concerne un procédé de capture d'une cellule rare. Ce procédé comprend une étape de filtration d'un échantillon de sang à l'aide d'un filtre en présence d'un polymère choisi dans le groupe constitué par les homopolymères de 2-méthacryloyloxyéthylphosphorylcholine et les copolymères de 2-méthacryloyloxyéthylphosphorylcholine. Ledit procédé permet d'éliminer efficacement les globules blancs.
(JA) 本願は、希少細胞を捕捉する方法を開示する。該方法は、血液試料を、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンのホモポリマー及び2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンの共重合体からなる群から選択されるポリマーの存在下で、フィルターでろ過する工程を含む。該方法は白血球を効率よく除去することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)