このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018207916) パーフルオロ(ポリ)エーテル基含有化合物を含む表面処理剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/207916 国際出願番号: PCT/JP2018/018338
国際公開日: 15.11.2018 国際出願日: 11.05.2018
IPC:
C09K 3/18 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,B32B 9/00 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,C03C 17/42 (2006.01) ,C08G 65/00 (2006.01) ,C09D 7/63 (2018.01) ,C09D 7/65 (2018.01) ,C09D 171/00 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
18
氷,霧,水の付着を減少させるために表面に適用するもの;表面に適用する解氷(雪)用あるいは氷点降下用物質
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
9
本質的にグループ11/00~29/00に包含されない特殊な物質からなる積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
17
繊維やフィラメントの形態をとらないガラス,例.結晶化ガラス,の被覆による表面処理
34
組成の異る少くとも2種の被覆を有するもの
42
少くとも1つが有機物質の被覆でありかつ少くとも1つが非金属被覆であるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
[IPC code unknown for C09D 7/63][IPC code unknown for C09D 7/65]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
171
主鎖にエーテル結合を形成する反応によって得られるポリエーテルに基づくコーティング組成物;これらの重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
三橋 尚志 MITSUHASHI, Hisashi; JP
中井 康裕 NAKAI, Yasuhiro; JP
野村 孝史 NOMURA, Takashi; JP
内藤 真人 NAITOU, Masato; JP
代理人:
山尾 憲人 YAMAO, Norihito; JP
吉田 環 YOSHIDA, Tamaki; JP
優先権情報:
2017-09574312.05.2017JP
発明の名称: (EN) SURFACE TREATMENT AGENT CONTAINING PERFLUORO(POLY)ETHER GROUP-CONTAINING COMPOUND
(FR) AGENT DE TRAITEMENT DE SURFACE COMPRENANT UN COMPOSÉ CONTENANT UN GROUPE PERFLUORO(POLY)ÉTHER
(JA) パーフルオロ(ポリ)エーテル基含有化合物を含む表面処理剤
要約:
(EN) The present invention relates to a surface treatment agent which contains a perfluoro(poly)ether group-containing compound that is represented by formula (A) Rf-(PFPE-Z1-Y-Z2)n-R. In the formula, Rf represents an alkyl group having 1-16 carbon atoms, which may be substituted by one or more fluorine atoms; each PFPE independently represents a group represented by -(OC6F12)a-(OC5F10)b-(OC4F8)c-(OC3F6)d-(OC2F4)e-(OCF2)f-; each of Z1 and Z2 independently represents a single bond or a divalent organic group; each Y independently represents a group which contains at least one -O-, provided that there is at least one structure which contains two or more consecutive oxygen atoms in formula (A); n represents an integer of 1-400; R represents a hydrogen atom, a fluorine atom, -CF2-Cl, -COF, -COOH, -PFPE-Rf' or Rf'; and Rf' is used synonymously with Rf.
(FR) La présente invention concerne un agent de traitement de surface qui contient un composé contenant un groupe perfluoro(poly)éther qui est représenté par la formule (A) Rf-(PFPE-Z1-Y-Z2)n-R. Dans la formule, Rf représente un groupe alkyle comprenant 1 à 16 atomes de carbone, qui peut être substitué par un ou plusieurs atomes de fluor ; chaque PFPE représente, indépendamment, un groupe représenté par -(OC6F12)a-(OC5F10)b-(OC4F8)c-(OC3F6)d-(OC2F4)e-(OCF2)f- ; chacun parmi Z1 et Z2 représente indépendamment une simple liaison ou un groupe organique bivalent ; chaque Y représente, indépendamment, un groupe qui contient au moins un -O-, à condition qu'il existe au moins une structure qui contient deux atomes d'oxygène consécutifs ou plus dans la formule (A) ; n représente un nombre entier de 1-400 ; R représente un atome d'hydrogène, un atome de fluor, -CF2-Cl, -COF, -COOH, -PFPE-Rf' ou Rf ' ; et Rf' est utilisé de manière synonyme avec Rf.
(JA) 式(A):Rf-(PFPE-Z-Y-Z-Rで表されるパーフルオロ(ポリ)エーテル基含有化合物を含む表面処理剤に関する。式中:Rfは、1個またはそれ以上のフッ素原子により置換されていてもよい炭素数1~16のアルキル基を表し;PFPEは、各出現においてそれぞれ独立して、-(OC12-(OC10-(OC-(OC-(OC-(OCF-で表される基であり;ZおよびZは、それぞれ独立して、単結合または2価の有機基であり;Yは、各出現においてそれぞれ独立して、少なくとも1の-O-を含む基を表し;但し、式(A)中、少なくとも1の2以上の酸素原子が連続した構造が存在し;nは、1~400の整数であり;Rは、水素原子、フッ素原子、-CF-Cl、-COF、-COOH、-PFPE-Rf'またはRf'であり;Rf'は、Rfと同意義である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)