国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207866) がん治療効果の検査方法及び免疫応答誘導用組成物

Pub. No.:    WO/2018/207866    International Application No.:    PCT/JP2018/018083
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri May 11 01:59:59 CEST 2018
IPC: G01N 33/53
A61K 38/03
A61K 38/16
A61K 39/00
A61P 35/00
C07K 14/82
G01N 33/15
Applicants: KAWASAKI GAKUEN EDUCATIONAL FOUNDATION
学校法人 川崎学園
Inventors: OKA Mikio
岡 三喜男
NAKAYAMA Eiichi
中山 睿一
OHUE Yoshihiro
大植 祥弘
KUROSE Koji
黒瀬 浩史
Title: がん治療効果の検査方法及び免疫応答誘導用組成物
Abstract:
【課題】新規ながん治療効果の検査方法、がんワクチン用ペプチドのスクリーニング方法、並びにがんに対する免疫応答誘導用ペプチドおよび組成物を提供する。 【解決手段】試料中のがん精巣抗原に対する抗体若しくは抗p53抗体を検出することを特徴とするがん治療効果の検査方法およびがんワクチン用ペプチドのスクリーニング方法を提供する。好適には、抗XAGE1抗体(IgG及び/又はIgA)を検出、又は、抗NY-ESO-1抗体(IgG)を検出する。さらに、がんに対する免疫応答を誘導する新規ペプチドと新規組成物を提供する。