国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207735) エポキシ化合物の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/207735    International Application No.:    PCT/JP2018/017641
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue May 08 01:59:59 CEST 2018
IPC: C07D 301/12
C07D 303/22
C07D 303/44
Applicants: NISSAN CHEMICAL CORPORATION
日産化学株式会社
Inventors: SHOJI, Takeaki
庄子 武明
Title: エポキシ化合物の製造方法
Abstract:
【課題】工業的製造に適した、高収率であり、かつ、煩雑な後処理を必要としない、着色のない高品質なエポキシ化合物の製造方法を提供する。 【解決手段】式[1]で表されるオレフィン化合物、過酸化水素、ニトリル化合物、及びアルカリ性物質を溶媒中で反応させることを特徴とする、式[2]で表されるエポキシ化合物の製造方法。(式中、R1及びR2はそれぞれ独立して、炭素原子数2乃至27のアルキル基を表し、R3は水素原子又は炭素原子数1乃至25のアルキル基を表し、ただし-CR1R2R3基に含まれる炭素原子の数の合計は10乃至30であり、R4乃至R6はそれぞれ独立して、水素原子又は炭素原子数1乃至10のアルキル基を表し、Xは、*-C(=O)O-、*-CH2O-又は*-CH2OC(=O)-を表し(ここで*は-CR1R2R3基に結合する端を示す。)、Aは単結合、又は(n+1)価のエーテル結合を含んでいてもよい脂肪族炭化水素基を表し、Zは単結合又は酸素原子を表し、ただしAが単結合を表すときZは単結合を表し、Lはエーテル結合を含んでいてもよい炭素原子数1乃至8のアルキレン基を表し、nは1乃至8の整数を表し、ただしAが単結合を表すときnは1を表す。)