国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207718) 転炉の操業方法

Pub. No.:    WO/2018/207718    International Application No.:    PCT/JP2018/017585
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue May 08 01:59:59 CEST 2018
IPC: C21C 5/32
Applicants: JFE STEEL CORPORATION
JFEスチール株式会社
Inventors: AMANO Shota
天野 勝太
TAKAHASHI Yukio
▲高▼橋 幸雄
KIKUCHI Naoki
菊池 直樹
MIKI Yuji
三木 祐司
Title: 転炉の操業方法
Abstract:
上吹きランスから酸素ガスを上吹きして溶鉄の脱炭精錬を実施するにあたり、溶鉄の揺動を抑制し、且つ、バブルバースト及びバブルバーストに伴うスピッティングを抑制する。 下端にラバールノズルが設置された上吹きランスを用い、ラバールノズルから転炉内の溶銑浴面に酸素ガスを吹き付けて転炉内の溶鉄を脱炭する転炉の精錬方法であって蓄積酸素指標S(F)が40以下となるように、上吹きランスからの送酸速度及びランス高さLHのいずれか一方または双方を調整する。