国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207635) 組成物及びそれを使用した液晶表示素子

Pub. No.:    WO/2018/207635    International Application No.:    PCT/JP2018/016956
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Apr 27 01:59:59 CEST 2018
IPC: C09K 19/42
C09K 19/12
C09K 19/14
C09K 19/16
C09K 19/18
C09K 19/20
C09K 19/24
C09K 19/30
C09K 19/32
C09K 19/34
G02F 1/13
Applicants: DIC CORPORATION
DIC株式会社
Inventors: TANIGUCHI Shirou
谷口 士朗
NEGISHI Makoto
根岸 真
OHISHI Haruki
大石 晴己
Title: 組成物及びそれを使用した液晶表示素子
Abstract:
本発明が解決しようとする課題は、Δεが正の組成物であって、広い温度範囲の液晶相を有し、粘性が小さく、低温での溶解性が良好で、比抵抗や電圧保持率が高く、熱や光に対して安定な特性をバランスよく有する組成物を提供し、更にこれを用いることで表示品位に優れ、焼き付きや滴下痕等の表示不良の発生し難いFFS型、IPS型やTN型等の液晶表示素子を歩留まりよく提供することにある。 本願発明は一般式(L-1)で表される化合物及び一般式(i)で表される化合物を含有し一般式(L-1)においてRL11及びRL12の少なくとも一方が炭素原子数2~8のアルケニル基である化合物における一般式(L-1)においてRL11及びRL12がともにアルケニル基である化合物の含有量を最適化した組成物を提供し、併せて、当該組成物を使用した液晶表示素子を提供する。