国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207497) 排ガス浄化触媒装置

Pub. No.:    WO/2018/207497    International Application No.:    PCT/JP2018/013900
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Mar 31 01:59:59 CEST 2018
IPC: B01J 35/04
B01D 53/73
B01D 53/94
B01J 23/83
B01J 29/76
B01J 35/10
B01J 37/08
F01N 3/022
F01N 3/035
F01N 3/28
Applicants: CATALER CORPORATION
株式会社キャタラー
Inventors: SUGAWARA, Ko
菅原 康
Title: 排ガス浄化触媒装置
Abstract:
ハニカム基材10及び入口側コート層20を有する排ガス浄化触媒装置100であって、ハニカム基材10は、多孔質の隔壁によって区画された複数のセル30を有し、これら複数のセル30は、入口側セル31と出口側セル32とを含み、入口側セル31に流入した排ガスが隔壁を通過して出口側セル32から排出されるように構成されており、入口側コート層20は、入口側セル31の隔壁の表面側に存在しており、隔壁の貫通細孔径分布における4μm以上9μm以下の貫通細孔の割合が80体積%以上であり、且つ水銀ポロシメータを用いて測定されるピーク細孔径が、パームポロメータを用いて測定されるピーク貫通細孔径よりも3.0μm以上大きい、排ガス浄化触媒装置100。