国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207443) 被膜形成用組成物、表面処理金属部材の製造方法、および金属‐樹脂複合体の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/207443    International Application No.:    PCT/JP2018/008188
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Mar 03 00:59:59 CET 2018
IPC: C23C 26/00
B32B 15/08
C09D 5/00
C09D 201/02
C23C 22/06
C23C 22/63
C23C 22/68
H05K 3/38
Applicants: MEC COMPANY LTD.
メック株式会社
Inventors: TOMATSU, Itsuro
東松 逸朗
KUMAZAKI, Kosuke
熊崎 航介
AMITANI, Yasutaka
網谷 康孝
SHIBANUMA, Yuko
柴沼 祐子
KATAYAMA, Ikuyo
片山 育代
Title: 被膜形成用組成物、表面処理金属部材の製造方法、および金属‐樹脂複合体の製造方法
Abstract:
被膜形成用組成物は、一分子中にアミノ基および芳香環を有する芳香族化合物、ならびにチオ化合物(pKaが-1.9以下である硫黄のオキソ酸およびその塩を除く)を含む。被膜形成用組成物のpHは4~10が好ましい。チオ化合物は、溶液中で電離してアニオンとなるものが好ましく、チオ硫酸塩およびチオシアン酸塩が特に好ましい。金属部材の表面に被膜形成用組成物を接触させることにより、金属部材の表面に被膜が形成され、表面処理金属部材が得られる。