国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207336) 筒形防振装置

Pub. No.:    WO/2018/207336    International Application No.:    PCT/JP2017/017989
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat May 13 01:59:59 CEST 2017
IPC: F16F 1/387
F16F 15/08
Applicants: SUMITOMO RIKO COMPANY LIMITED
住友理工株式会社
Inventors: NISHI, Naoki
西 直樹
ISHIGAKI, Yuuki
石垣 有樹
Title: 筒形防振装置
Abstract:
本体ゴム弾性体と一体形成された緩衝ゴム層に亀裂が生じたとしても、本体ゴム弾性体の優れた耐久性が確保される、新規な構造の筒形防振装置を提供すること。 インナ軸部材12に設けられて第一の軸直角方向26の各一方側へ突出する一対のストッパ突部28,28の表面には、本体ゴム弾性体16と一体形成された緩衝ゴム層48が固着されている。アウタ筒部材18の内周面には、一対のストッパ突部28,28が差し入れられるストッパ凹部60が設けられて、ストッパ凹部60の壁部がストッパ突部28に対して軸方向19と第一の軸直角方向26と第二の軸直角方向30の各方向で対向配置されており、ストッパ凹部60の壁部とストッパ突部28の当接によってインナ軸部材12とアウタ筒部材18の相対変位量を制限する軸方向ストッパ86と第一の軸直角方向ストッパ88と第二の軸直角方向ストッパ90が構成されるようにした。