国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207308) 表示制御装置および表示制御方法

Pub. No.:    WO/2018/207308    International Application No.:    PCT/JP2017/017859
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri May 12 01:59:59 CEST 2017
IPC: B60K 35/00
G01C 21/36
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: WAKAYANAGI Haruhiko
若柳 晴彦
SHIMOTANI Mitsuo
下谷 光生
Title: 表示制御装置および表示制御方法
Abstract:
本発明は、表示装置を制御することによって運転者に走行可能な車線を認知させる表示制御装置および表示制御方法の提供を目的とする。表示制御装置(100)は、車両の運転席からの景色又は車両の前方の実写映像に、ドライバーサポート画像を重畳して表示させる表示装置を制御する表示制御装置であって、実写映像取得部(6)と、車両位置取得部(1)と、車両の前方の道路に関する地物データを取得する地物データ取得部(2)と、車両の前方の道路において車両が走行可能な車線を判別する走行可能車線判別部(3)と、車両の運転席からの景色又は車両の前方の実写映像において路面と重なる物体を避けるように、走行可能な車線にドライバーサポート画像を重畳して表示する映像信号を生成する映像信号生成部(4)と、映像信号出力部(5)と、を備え、ドライバーサポート画像は、車線の幅方向に幅を有し、車線の延在する方向に延在する。