国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207263) エレベーター用長尺物運搬治具、エレベーターのガイドレール撤去方法及びエレベーターのガイドレール設置方法

Pub. No.:    WO/2018/207263    International Application No.:    PCT/JP2017/017574
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 10 01:59:59 CEST 2017
IPC: B66B 7/00
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC BUILDING TECHNO-SERVICE CO., LTD.
三菱電機ビルテクノサービス株式会社
Inventors: TAKAHASHI, Yoshinao
高橋 芳直
YAMADA, Yohei
山田 洋平
Title: エレベーター用長尺物運搬治具、エレベーターのガイドレール撤去方法及びエレベーターのガイドレール設置方法
Abstract:
昇降路内での長尺物の運搬に要する時間を短縮することができるエレベーター用長尺物運搬治具を提供する。この発明に係るエレベーター用長尺物運搬治具(1)は、昇降路(16)内に設置された釣合おもり用ガイドレール(15)同士の間隔よりも短く形成され、立った状態の複数の長尺物(25)を載置可能な底梁(2)と、下端部が底梁(2)の一端部と連結された第1立柱(3)と、下端部が底梁(2)の他端部と連結され、底梁(2)の長手方向において第1立柱(3)と対向する第2立柱(4)と、第1立柱(3)から外向きに突出し、一方の釣合おもり用ガイドレール(15)に沿って移動するガイドシュー(14)が取り付けられる第1ガイドシュー取付部材(10)と、第2立柱(4)から外向きに突出し、他方の釣合おもり用ガイドレール(15)に沿って移動するガイドシュー(14)が取り付けられる第2ガイドシュー取付部材(11)と、を備える。