国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018207256) 車両用ラッチ装置

Pub. No.:    WO/2018/207256    International Application No.:    PCT/JP2017/017535
Publication Date: Fri Nov 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 10 01:59:59 CEST 2017
IPC: E05B 85/24
B60J 5/00
E05B 77/04
Applicants: HONDA MOTOR CO., LTD.
本田技研工業株式会社
Inventors: SHINGU Hiroshi
新宮 啓司
TANAKA Hiroshige
田中 寛繁
GOTO Joji
後藤 譲治
KAGAWA Kenichiro
賀川 賢一郎
Title: 車両用ラッチ装置
Abstract:
車内側から車外側への荷重(F)がスライドドア(S2)に掛かった際に、荷重(F)の方向のばらつきに影響されずに、スライドドア(S2)を拘束し、スライドドア(S2)が車両開口部を閉じた状態を保持する車両用ラッチ装置(1)を提供する。 スライドドア(S2)と車体(S)のどちらか一方に配置されるストライカ(11)と、スライドドア(S2)と車体(S)の他方に配置されつつ、ストライカ(11)を拘束する拘束位置と、ストライカ(11)が開放される開放位置との間を回動可能に支持される拘束部材(31)と、を備えた車両用ラッチ装置(1)に、スライドドア(S2)と車体(S)の他方に配置されつつ、拘束位置に位置する拘束部材(31)の開放位置への移動を規制する規制位置と、拘束部材(31)の移動軌跡から離間し、拘束部材(31)の動きに作用しない規制解除位置との間を移動可能に支持された規制部材(41)を設ける。