国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018203545) IL-6及び好中球の関連する疾患の治療効果の予測及び判定方法

Pub. No.:    WO/2018/203545    International Application No.:    PCT/JP2018/017374
Publication Date: Fri Nov 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed May 02 01:59:59 CEST 2018
IPC: C12Q 1/68
A61K 39/395
A61K 45/00
A61P 9/10
A61P 25/00
C12N 15/09
C07K 16/28
Applicants: NATIONAL CENTER OF NEUROLOGY AND PSYCHIATRY
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
CHUGAI SEIYAKU KABUSHIKI KAISHA
中外製薬株式会社
Inventors: MATSUOKA, Takako
松岡 貴子
ARAKI, Manabu
荒木 学
YAMAMURA, Takashi
山村 隆
Title: IL-6及び好中球の関連する疾患の治療効果の予測及び判定方法
Abstract:
好中球関連遺伝子の発現レベルを指標として、IL-6阻害剤によるIL-6及び好中球の関連する疾患の治療効果を予測できることが明らかとなった。また、IL-6阻害剤は、好中球関連遺伝子の発現レベルが高い患者におけるIL-6及び好中球の関連する疾患の治療に有効であることが明らかとなった。本発明により、IL-6阻害剤による治療が有効なIL-6及び好中球の関連する疾患の症例を選別するとともに、好中球関連遺伝子の発現レベルが高いIL-6及び好中球の関連する疾患の患者に対する有効な治療方法が提供される。