国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018203522) 蓄電デバイス用組成物およびこの蓄電デバイス用組成物を用いた蓄電デバイス用セパレータおよび蓄電デバイス

Pub. No.:    WO/2018/203522    International Application No.:    PCT/JP2018/017185
Publication Date: Fri Nov 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Apr 28 01:59:59 CEST 2018
IPC: H01M 2/16
C01G 23/00
H01G 11/52
Applicants: TAYCA CORPORATION
テイカ株式会社
NIPPON CHEMI-CON CORPORATION
日本ケミコン株式会社
Inventors: SUGIHARA Ryosuke
杉原 良介
WATANABE Keiichi
渡邉 桂一
TSUMEDA Satoru
爪田 覚
ISHIMOTO Shuichi
石本 修一
Title: 蓄電デバイス用組成物およびこの蓄電デバイス用組成物を用いた蓄電デバイス用セパレータおよび蓄電デバイス
Abstract:
【課題】従前のリチウム化合物に比べて還元雰囲気における使用においても青変(還元)による導電性の発現を抑制することができ、さらに従前の蓄電デバイスにおいて問題となっていた使用時や経時変化における炭酸ガス、水素ガス、フッ素ガスなどの各種のガスの発生を抑制することができる蓄電デバイス用組成物が望まれていた。 【解決手段】本発明の蓄電デバイス用組成物は、X線回折パターンにおける2θ(回折角)=18.4±0.1°のピーク強度(A)と2θ(回折角)=43.7±0.1°のピーク強度(B)の強度比(A/B)が、1.10以上であるLi2TiO3を主成分とすることを特徴とする。