国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018203517) プラスミンにより切断可能な抗不溶性フィブリン抗体と薬物とのコンジュゲート

Pub. No.:    WO/2018/203517    International Application No.:    PCT/JP2018/017123
Publication Date: Fri Nov 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Apr 28 01:59:59 CEST 2018
IPC: C07K 16/36
A61K 39/395
A61P 35/00
C07K 14/745
C12N 15/13
C12P 21/08
Applicants: NATIONAL CANCER CENTER JAPAN
国立研究開発法人国立がん研究センター
RIN INSTITUTE INC.
株式会社凜研究所
Inventors: MATSUMURA Yasuhiro
松村 保広
MANABE Shino
眞鍋 史乃
FUCHIGAMI Hirobumi
渕上 弥史
Title: プラスミンにより切断可能な抗不溶性フィブリン抗体と薬物とのコンジュゲート
Abstract:
本発明は、抗体薬物コンジュゲート(ADC)および当該コンジュゲートを含む、がんを治療することに用いるための組成物に関する。本発明によれば、不溶性フィブリンに特異的な抗体と薬物とのADCにおいて、抗体と薬物とを連結するリンカーがプラスミン切断配列を有するADCおよび該ADCを含む癌を治療することに用いるための医薬組成物が提供される。