処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018203485 - アンテナ装置

公開番号 WO/2018/203485
公開日 08.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/016297
国際出願日 20.04.2018
IPC
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
9
動作波長の2倍以下の寸法で導体輻射器よりなる電気的に短かい空中線
04
共振空中線
30
延ばされた輻射器の端部に給電点をもつもの,例.ユニポール
40
拡大した放射表面をもった素子
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
27
移動体上やその内部で使用するに適するもの
32
道路や線路における乗物上やその内部で使用するに適するもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
9
動作波長の2倍以下の寸法で導体輻射器よりなる電気的に短かい空中線
04
共振空中線
30
延ばされた輻射器の端部に給電点をもつもの,例.ユニポール
32
素子の垂直配置
38
カウンターポイズをもつもの
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
13
導波管ホーンまたは開口;スロット空中線;漏洩導波管空中線;伝送路に沿って放射を起こす等価構成
08
2導体マイクロ波伝送線路,たとえば同軸線路,マイクロストリップの放射終端
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
21
空中線配列または系
28
独立して干渉しない空中線単位または空中線系の組み合わせ
H01Q 9/40 (2006.01)
H01Q 1/32 (2006.01)
H01Q 9/38 (2006.01)
H01Q 13/08 (2006.01)
H01Q 21/28 (2006.01)
CPC
H01Q 1/32
H01Q 13/08
H01Q 21/28
H01Q 9/38
H01Q 9/40
出願人
  • 原田工業株式会社 HARADA INDUSTRY CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都品川区南大井6丁目26番2号大森ベルポートB館4階 Omori Bellport B-4F, 26-2, Minamiohi 6-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1400013, JP
発明者
  • 難波 将仁 NAMBA Masahito; JP
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
  • 黒木 義樹 KUROKI Yoshiki; JP
優先権情報
2017-09133401.05.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ANTENNA DEVICE
(FR) DISPOSITIF ANTENNE
(JA) アンテナ装置
要約
(EN)
An in-vehicle antenna device 1 is provided with: a substrate 2 having a pair of opposite main surfaces 11, 12; an antenna element 3 which has a metallic plate part 21 that is disposed above the main surface 11 so as to be spaced away from the main surface 11, and metallic leg parts 24 that extend from the metallic plate part 21 toward the substrate 2 and are fixed to the substrate 2; and capacitance parts C which are electrically connected to the antenna element 3. The capacitance parts C are electrically connected to the metallic plate part 21 via the metallic leg parts 24 and each have two or more capacitors 13 that are connected in series.
(FR)
L'invention concerne un dispositif antenne embarqué 1 comprenant : un substrat 2 ayant une paire de surfaces principales opposées 11, 12; un élément d'antenne 3 qui a une partie de plaque métallique 21 qui est disposée au-dessus de la surface principale 11 de façon à être espacée de la surface principale 11, et des parties de patte métalliques 24 qui s'étendent à partir de la partie de plaque métallique 21 vers le substrat et sont fixées au substrat 2; et des éléments de capacité C qui sont électroconnectés à l'élément d'antenne 3. Les éléments de capacité C sont électroconnectés à la partie de plaque métallique 21 par l'intermédiaire des parties de patte métalliques 24 et comportent chacune au minimum deux condensateurs 13 qui sont connectés en série.
(JA)
車載用のアンテナ装置1は、互いに対向する一対の主面11,12を有する基板2と、主面11上に設けられると共に主面11に対して離間して配置された金属板部21、及び金属板部21から基板2に向かって延在すると共に基板2に固定される金属脚部24を有するアンテナエレメント3と、アンテナエレメント3に電気的に接続される容量部Cと、を備える。容量部Cは、金属脚部24を介して金属板部21に電気的に接続されると共に、直列接続された二つ以上のコンデンサ13を有している。
他の公開
DE112018002310
国際事務局に記録されている最新の書誌情報