処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018203424 - 点眼剤

公開番号 WO/2018/203424
公開日 08.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2017/046857
国際出願日 27.12.2017
IPC
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
55
7員環を持つもの,例.アゼラスチン,ペンチレンテトラゾール
551
環異種原子として2個の窒素原子を持つもの,例.クロザピン,ジラゼプ
5513
1,4-ベンゾジアゼピン,例.ジアセパム
5517
環異種原子として窒素を持つ5員環と縮合したもの,例.イミダゾベンゾジアゼヒン,トリアゾラム
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
08
溶液剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
14
うっ血除去剤または抗アレルギー剤
A61K 31/5517 (2006.01)
A61K 9/08 (2006.01)
A61K 47/02 (2006.01)
A61P 27/14 (2006.01)
CPC
A61K 31/5517
A61K 47/02
A61K 9/08
A61P 27/14
出願人
  • 参天製薬株式会社 SANTEN PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市東淀川区下新庄3丁目9番19号 9-19, Shimoshinjo 3-chome, Higashiyodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5338651, JP
発明者
  • 森本 隆司 MORIMOTO, Takashi; JP
代理人
  • 鮫島 睦 SAMEJIMA, Mutsumi; JP
  • 水原 正弘 MIZUHARA, Masahiro; JP
  • 秦野 正和 HATANO, Masakazu; JP
優先権情報
2017-09139101.05.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) EYE DROP
(FR) COLLYRE
(JA) 点眼剤
要約
(EN)
The present invention provides an allergic conjunctivitis treatment eye drop which provides improvement of medication adherence by, for example, reducing the number of instillation times and enabling instillation to be performed while a soft contact lens is worn, and which contains, as an active ingredient, epinastine or a salt thereof at a concentration of 0.1% (w/v) and phosphoric acid or a salt thereof, and is characterized by not containing benzalkonium chloride.
(FR)
La présente invention concerne un collyre de traitement de conjonctivite allergique qui fournit une amélioration de l’observance, par exemple en réduisant le nombre d'instillations et en permettant de réaliser les instillations pendant qu'une lentille de contact souple est portée, et qui contient, en tant que principe actif, de l'épinastine ou un sel de celle-ci à une concentration de 0,1 % en masse par volume et de l'acide phosphorique ou un sel de celui-ci, et est caractérisé en ce qu'il ne contient pas de chlorure de benzalkonium.
(JA)
本発明は、服薬アドヒアランスの向上、例えば、点眼回数の低減をもたらすことに加えて、ソフトコンタクトレンズを装用したままでの点眼を可能とする、有効成分として0.1%(w/v)の濃度のエピナスチン又はその塩、およびリン酸又はその塩を含有するアレルギー性結膜炎治療用の点眼剤であって、塩化ベンザルコニウムを含有しないことを特徴とする、点眼剤を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報