国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018199246) 虚像表示装置及び移動体用表示システム

Pub. No.:    WO/2018/199246    International Application No.:    PCT/JP2018/017020
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Apr 27 01:59:59 CEST 2018
IPC: G02B 27/01
B60K 35/00
Applicants: KONICA MINOLTA, INC.
コニカミノルタ株式会社
Inventors: NOMURA, Eiji
野村英司
YAMADA, Norihide
山田範秀
Title: 虚像表示装置及び移動体用表示システム
Abstract:
簡素な構成でありながら、危険信号等の追加情報を適切な認識が可能な程度に対象物に重畳表示させることができる虚像表示装置を提供する。描画デバイスである像形成素子11と、像形成素子11の像を拡大する拡大投影光学系である本体光学系13と、表示スクリーン20とを備える虚像表示装置100であって、像形成素子11を光軸AX方向に移動させることで投影距離を変化させる配置変更装置62と、像形成素子11及び配置変更装置62を連動させることにより、投影距離の異なる複数の表示像(虚像)IMを表示させる表示制御部18と、を備える。