処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018199221 - 発泡ダクト

公開番号 WO/2018/199221
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/016951
国際出願日 26.04.2018
IPC
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
04
予め添加された発泡剤によって発生するガスを使用するもの
06
化学的発泡剤によるもの
08
二酸化炭素を生ずるもの
C08J 9/08 (2006.01)
CPC
C08J 2201/024
C08J 2201/03
C08J 2203/02
C08J 2203/06
C08J 2205/044
C08J 2323/06
出願人
  • キョーラク株式会社 KYORAKU CO., LTD. [JP/JP]; 京都府京都市上京区烏丸通中立売下ル龍前町598番地の1 598-1, Tatsumae-cho, Nakadachiuri-sagaru, Karasumadori, Kamigyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6020912, JP
発明者
  • 小野寺 正明 ONODERA, Masaaki; JP
代理人
  • SK特許業務法人 SK INTELLECTUAL PROPERTY LAW FIRM; 東京都渋谷区広尾3-12-40 広尾ビル4階 Hiroo-Building 4th Floor, 3-12-40, Hiroo, Shibuya-ku, Tokyo 1500012, JP
  • 奥野 彰彦 OKUNO Akihiko; JP
  • 伊藤 寛之 ITO Hiroyuki; JP
優先権情報
2017-08845227.04.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) FOAM DUCT
(FR) CONDUIT EN MOUSSE
(JA) 発泡ダクト
要約
(EN)
Provided is a foam duct that has excellent cushioning properties. The present invention provides a foam duct which has a cylinder part, and wherein the cylinder part has a cell deformation ratio in the circumferential direction of 0.30 or less, while having a cell anisotropy of 0.6-1.6.
(FR)
L'invention concerne un conduit en mousse qui présente d'excellentes propriétés d'amortissement. La présente invention concerne également un conduit en mousse qui présente une partie cylindre, et la partie cylindre présentant un rapport de déformation de cellule, dans la direction circonférentielle, inférieur ou égal à 0,30, tout en présentant une anisotropie de cellule de 0,6 à 1,6.
(JA)
クッション性に優れた発泡ダクトを提供する。 本発明によれば、筒部を有する発泡ダクトであって、前記筒部は、周方向気泡変形率が0.30以下であり、且つ気泡異方性が0.6~1.6である、発泡ダクトが提供される。
他の公開
EP2018792083
国際事務局に記録されている最新の書誌情報