処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018199180 - 熱ゲル化人工涙液

公開番号 WO/2018/199180
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/016854
国際出願日 25.04.2018
IPC
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
70
炭水化物;糖;その誘導体
715
多糖類,すなわちグリコシド結合により互いに結合された6個以上の糖類基を持つもの,及びその誘導体,例.エ一テル,エステル
716
グルカン
717
セルロース
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
06
軟膏;軟膏基剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
12
カルボン酸;その塩または無水物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
32
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
04
人工涙;洗浄液
A61K 31/717 (2006.01)
A61K 9/06 (2006.01)
A61K 47/10 (2006.01)
A61K 47/12 (2006.01)
A61K 47/32 (2006.01)
A61P 27/02 (2006.01)
CPC
A61K 31/194
A61K 31/5383
A61K 31/717
A61K 47/10
A61K 47/12
A61K 47/32
出願人
  • わかもと製薬株式会社 WAKAMOTO PHARMACEUTICAL CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋本町二丁目2番2号 2-2, Nihonbashi-Honcho 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038330, JP
発明者
  • 山村 雄 YAMAMURA Takeshi; JP
  • 山室 彩香 YAMAMURO Ayaka; JP
  • 伊豆倉 恵美 IZUKURA Emi; JP
  • 木村 基 KIMURA Moto; JP
  • 大塚 智裕 OTSUKA Tomohiro; JP
代理人
  • 田中 伸一郎 TANAKA Shinichiro; JP
  • 弟子丸 健 DESHIMARU Takeshi; JP
  • ▲吉▼田 和彦 YOSHIDA Kazuhiko; JP
  • 箱田 篤 HAKODA Atsushi; JP
  • 浅井 賢治 ASAI Kenji; JP
  • 山崎 一夫 YAMASAKI Kazuo; JP
  • 市川 さつき ICHIKAWA Satsuki; JP
  • 服部 博信 HATTORI Hironobu; JP
優先権情報
2017-08651225.04.2017JP
2017-24989126.12.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) THERMOGELLING ARTIFICIAL TEARS
(FR) LARMES ARTIFICIELLES THERMOGÉLIFIANTES
(JA) 熱ゲル化人工涙液
要約
(EN)
The present invention provides an aqueous ophthalmic composition comprising two kinds of methylcelluloses, polyethylene glycol, polyvinyl pyrrolidone, and a citric acid or a pharmaceutically acceptable salt thereof. The composition of the present invention maintains a low viscosity at around room temperature. However, the composition has a thixotropy even when gelation occurs due to a sharp increase in viscosity by heat having a temperature similar to the body temperature.
(FR)
La présente invention concerne une composition ophtalmique aqueuse comprenant deux types de méthylcelluloses, du polyéthylène glycol, de la polyvinylpyrrolidone et un acide citrique ou un sel pharmaceutiquement acceptable de celui-ci. La composition selon la présente invention maintient une faible viscosité autour de la température ambiante. Cependant, la composition présente une thixotropie même lorsqu'une gélification se produit en raison d'une augmentation nette de la viscosité par exposition à une température similaire à la température corporelle.
(JA)
本発明は、2種類のメチルセルロース、ポリエチレングリコール、ポリビニルピロリドン、及びクエン酸又はその薬学的に許容される塩を含む、眼科用水性組成物である。本発明の組成物は、室温付近では低粘度を維持するが、体温付近の熱で粘度が急激に増加し、ゲル化しても揺変性を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報