このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018199164) 空気浄化システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/199164 国際出願番号: PCT/JP2018/016795
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 25.04.2018
IPC:
F24F 7/00 (2006.01) ,B01D 53/22 (2006.01) ,F24F 3/147 (2006.01) ,F24F 7/08 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
7
換気
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
22
拡散によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
3
調整された1次空気を1個またはそれ以上の中央装置からその1次空気の2次処理を行なってもよい部屋または空間に設置される分配ユニットに供給するところの空気調和方式;このような方式のために特別に設計された装置
12
加熱および冷却とは別の空気の処理を特徴とするもの
14
加湿によるもの;除湿によるもの
147
給気と排気間で熱伝達および湿度伝達の双方がなされるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
7
換気
04
ダクト系統をもつもの
06
強制空気循環手段をもつもの,例.扇風機によるもの
08
給気と排気のために別個のダクトをもつもの
出願人:
川崎重工業株式会社 KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区東川崎町3丁目1番1号 1-1, Higashikawasaki-cho 3-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6508670, JP
発明者:
梅本 勝弥 UMEMOTO, Katsuya; --
岸本 輝雄 KISHIMOTO, Teruo; --
奥村 寿浩 OKUMURA, Kazuhiro; --
代理人:
特許業務法人 有古特許事務所 PATENT CORPORATE BODY ARCO PATENT OFFICE; 兵庫県神戸市中央区東町123番地の1 貿易ビル3階 3rd Fl., Bo-eki Bldg., 123-1, Higashimachi, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6500031, JP
優先権情報:
2017-08780727.04.2017JP
発明の名称: (EN) AIR PURIFICATION SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE PURIFICATION D'AIR
(JA) 空気浄化システム
要約:
(EN) An air purification system for purifying air in a room, wherein the air purification system comprises: a carbon dioxide removal device that includes a first space and a second space partitioned by a separation membrane that selectively transmits carbon dioxide; a feed path for guiding air in the room to the first space; a return path for guiding purified air, from which carbon dioxide has been removed, from the first space into the room; a supply path for supplying a sweep gas having a lower carbon dioxide partial pressure than that of the air in the room into the second space; and a discharge path for discharging the sweep gas that has mixed with the carbon dioxide transmitted through the separation membrane from the second space.
(FR) La présente invention concerne un système de purification d'air pour purifier de l'air dans une pièce, le système de purification d'air comprenant : un dispositif d'élimination de dioxyde de carbone qui comprend un premier espace et un second espace cloisonnés par une membrane de séparation qui transmet sélectivement du dioxyde de carbone ; un trajet d'alimentation pour guider l'air dans la pièce vers le premier espace ; un trajet de retour pour guider l'air purifié, duquel le dioxyde de carbone a été éliminé, à partir du premier espace dans la pièce ; un trajet d'alimentation pour fournir un gaz de balayage ayant une pression partielle de dioxyde de carbone inférieure à celle de l'air dans la pièce dans le second espace ; et un trajet d'évacuation pour évacuer le gaz de balayage qui a été mélangé avec le dioxyde de carbone transmis à travers la membrane de séparation à partir du second espace.
(JA) 空気浄化システムは、部屋内の空気を浄化する空気浄化システムであって、二酸化炭素を選択的に透過させる分離膜で仕切られた第1空間および第2空間を含む二酸化炭素除去装置と、部屋内の空気を第1空間へ導く送り路と、二酸化炭素が除去された清浄空気を第1空間から部屋へ導く戻り路と、部屋内の空気よりも二酸化炭素分圧の低いスイープガスを第2空間へ供給する供給路と、分離膜を透過した二酸化炭素と混合したスイープガスを第2空間から排出する排出路と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)