処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018199088 - 駆動装置及び照明装置

公開番号 WO/2018/199088
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/016603
国際出願日 24.04.2018
IPC
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
35
その他の特殊な機能的特徴をもった伝動装置または機構
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
21
主としてリンクまたはレバーのみからなり,滑動部をもつか,またはもたない伝動装置
46
3次元的に運動するもの
54
振動または往復運動の伝達または相互変換をするもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
2
メイングループ4/00~10/00または19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
21
照明装置の支持,つり下げ,または取付手段;グリップ
14
調整可能な取り付け具
30
回転する外箱またはフレーム
[IPC code unknown for F21Y 115/10]
F16H 35/00 (2006.01)
F16H 21/54 (2006.01)
F21S 2/00 (2016.01)
F21V 21/30 (2006.01)
F21Y 115/10 (2016.01)
CPC
F16H 21/54
F16H 35/00
F21S 2/00
F21V 21/30
出願人
  • ミネベアミツミ株式会社 MINEBEA MITSUMI INC. [JP/JP]; 長野県北佐久郡御代田町大字御代田4106-73 4106-73 Oaza Miyota, Miyota-machi, Kitasaku-gun, Nagano 3890293, JP
発明者
  • 藤澤 辰一 FUJISAWA, Shinichi; JP
代理人
  • 特許業務法人虎ノ門知的財産事務所 TORANOMON INTELLECTUAL PROPERTY FIRM; 東京都千代田区霞が関三丁目8番1号 8-1, Kasumigaseki, 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報
2017-08734026.04.2017JP
2017-08734226.04.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DRIVE DEVICE AND ILLUMINATION DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ENTRAÎNEMENT ET DISPOSITIF D'ÉCLAIRAGE
(JA) 駆動装置及び照明装置
要約
(EN)
A drive device of an embodiment of the present invention is provided with an arm, an operation target, and an impelling unit. One end of the arm is supported by a support mechanism and includes an electric drive source. The operation target is attached to the other end of the arm that is an end opposite the one end, and can be rotated by the drive source about a rotational axis intersecting with the direction from one end to the other end. A brake unit locks a target gear when the supply of power to the drive source is stopped, the target gear being disposed on the arm and rotating along with the rotation of the operation target.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif d'entraînement qui, selon un mode de réalisation, comprend un bras, une cible d'actionnement et une unité de poussée. Une première extrémité du bras est supportée par un mécanisme de support et comprend une source d'entraînement électrique. La cible d'actionnement est fixée à l'autre extrémité du bras qui est une extrémité opposée à la première extrémité, et peut être mise en rotation par la source d'entraînement autour d'un axe de rotation croisant la direction d'une extrémité à l'autre extrémité. Un ensemble frein verrouille un engrenage cible lorsque l'alimentation en énergie de la source d'entraînement est arrêtée, l'engrenage cible étant disposé sur le bras et se mettant en rotation conjointement avec la rotation de la cible d'actionnement.
(JA)
実施形態の駆動装置は、アームと、操作対象と、付勢部とを備える。アームは、一端部側が支持機構により支持され、電動の駆動源を含む。操作対象は、一端部の反対側の端部であるアームの他端部に取り付けられ、駆動源により、一端部から他端部へ向かう方向に交差する一の回転軸を中心に回動可能である。ブレーキ部は、アームに配置されたギアであって、操作対象の回動とともに回転するギアである対象ギアを、駆動源への電力の供給停止時に係止する。
他の公開
EP2018790532
国際事務局に記録されている最新の書誌情報