このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018199020) ナノ金属化合物粒子およびそれを用いた塗料並びに膜、膜の製造方法、ナノ金属化合物粒子の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/199020 国際出願番号: PCT/JP2018/016451
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 23.04.2018
IPC:
C01G 41/02 (2006.01) ,B01J 23/30 (2006.01) ,B01J 35/02 (2006.01) ,B82Y 30/00 (2011.01) ,B82Y 40/00 (2011.01) ,C01G 19/00 (2006.01) ,C01G 23/04 (2006.01) ,C01G 39/02 (2006.01) ,C01G 53/04 (2006.01) ,C01G 55/00 (2006.01) ,H01M 4/02 (2006.01) ,H01M 4/04 (2006.01) ,H01M 4/48 (2010.01) ,H01M 4/52 (2010.01) ,H01M 4/58 (2010.01) ,H01M 4/13 (2010.01) ,H01M 4/139 (2010.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
41
タングステン化合物
02
酸化物;水酸化物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
16
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムに関するもの
24
クロム,モリブデンまたはタングステン
30
タングステン
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
35
形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02
固体
B 処理操作;運輸
82
ナノテクノロジー
Y
ナノ構造物の特定の使用または応用;ナノ構造物の測定または分析;ナノ構造物の製造または処理
30
材料または表面科学のためのナノテクノロジー,例.ナノ複合材料
B 処理操作;運輸
82
ナノテクノロジー
Y
ナノ構造物の特定の使用または応用;ナノ構造物の測定または分析;ナノ構造物の製造または処理
40
ナノ構造物の製造または処理
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
19
すず化合物
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
23
チタン化合物
04
酸化物;水酸化物
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
39
モリブデン化合物
02
酸化物;水酸化物
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
53
ニッケル化合物
04
酸化物;水酸化物
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
55
ルテニウム,ロジウム,パラジウム,オスミウム,イリジウムまたは白金の化合物
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
04
製造方法一般
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
52
ニッケル,コバルトまたは鉄
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
58
酸化物,水酸化物以外の無機化合物,例.硫化物,セレン化物,テルル化物,ハロゲン化物またはLiCoFy
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
出願人:
株式会社 東芝 KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA [JP/JP]; 東京都港区芝浦一丁目1番1号 1-1, Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058001, JP
東芝マテリアル株式会社 TOSHIBA MATERIALS CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市磯子区新杉田町8番地 8, Shinsugita-cho, Isogo-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2358522, JP
発明者:
重里 有三 SHIGESATO, Yuzo; JP
賈 軍軍 JIA, Junjun; JP
福士 大輔 FUKUSHI, Daisuke; JP
平林 英明 HIRABAYASHI, Hideaki; JP
片岡 好則 KATAOKA, Yoshinori; JP
佐々木 亮人 SASAKI, Akito; JP
佐々木 敦也 SASAKI, Atsuya; JP
代理人:
蔵田 昌俊 KURATA, Masatoshi; JP
野河 信久 NOGAWA, Nobuhisa; JP
河野 直樹 KOHNO, Naoki; JP
井上 正 INOUE, Tadashi; JP
優先権情報:
2017-08876127.04.2017JP
発明の名称: (EN) METAL COMPOUND NANOPARTICLES, COATING AND FILM USING SAME, METHOD FOR MANUFACTURING FILM, AND METHOD FOR MANUFACTURING METAL COMPOUND NANOPARTICLES
(FR) NANOPARTICULES DE COMPOSÉ MÉTALLIQUE, REVÊTEMENT ET FILM L'UTILISANT, MÉTHODE DE FABRICATION DE FILM, ET MÉTHODE DE FABRICATION DE NANOPARTICULES DE COMPOSÉ MÉTALLIQUE
(JA) ナノ金属化合物粒子およびそれを用いた塗料並びに膜、膜の製造方法、ナノ金属化合物粒子の製造方法
要約:
(EN) According to one embodiment of the present invention, the metal compound nanoparticles are characterized in that, when metal compound particles having an average particle diameter of 50 nm or less are analyzed by spectroscopic ellipsometry and the obtained results are fitted to Lorentz model, the resonance frequency peak ωt of a vibrator is 2.8 eV or less. It is preferred that the ωt satisfies the requirement: 0.5≤ωt(eV)≤2. It is also preferred that the average particle diameter is 15 nm or less.
(FR) Selon un mode de réalisation de la présente invention, les nanoparticules de composé métallique sont caractérisées en ce que, lorsque des particules de composé métallique ayant un diamètre moyen de particule de 50 nm ou moins sont analysées par ellipsométrie spectroscopique et que les résultats obtenus sont ajustés sur le modèle de Lorentz, le pic de fréquence de résonance ωt d'un vibreur est de 2,8 eV ou moins. Il est préférable que le ωt satisfasse l'exigence : 0,5≤ωt(eV)≤2. Il est également préférable que le diamètre moyen des particules soit inférieur ou égal à 15 nm.
(JA) 実施形態によれば、ナノ金属化合物粒子は、平均粒径50nm以下の金属化合物の粒子を分光エリプソメトリー法で分析した結果をLorentzモデルにフィッティングしたとき、振動子の共鳴周波数のピークωtが2.8eV以下である。また、0.5≦ω(eV)≦2であることが好ましい。また、平均粒径が15nm以下であることが好ましい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)