このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018198945) サーバ装置、及びそれに用いられるコンピュータプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/198945 国際出願番号: PCT/JP2018/016210
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 19.04.2018
IPC:
H04N 21/235 (2011.01) ,G06F 3/0481 (2013.01) ,G06F 3/14 (2006.01) ,G06F 13/00 (2006.01) ,H04N 21/258 (2011.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
20
コンテンツの配信に特に適合したサーバ,例.VODサーバ;それらの操作
23
コンテンツまたは追加データの処理;基礎的なサーバ操作;サーバのミドルウェア
235
付加データの処理,例.付加データのスクランブリングまたはコンテンツ記述の処理
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0481
表示された相互作用対象の特定の特性,またはメタファベースの環境に基づくもの,例.ウィンドウまたはアイコンのようなデスクトップ要素との相互作用,あるいはカーソルの挙動や外観の変化によって補助されるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
14
表示装置へのデジタル出力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
13
メモリ,入力/出力装置または中央処理ユニットの間の情報または他の信号の相互接続または転送
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
20
コンテンツの配信に特に適合したサーバ,例.VODサーバ;それらの操作
25
サーバが行う管理操作であって,コンテンツの配信を容易にするため,あるいはエンドユーザまたはクライアントの装置に関するデータを管理するためのもの,例.エンドユーザまたはクライアントの装置の認証,映画推薦のためのユーザ嗜好の学習
258
クライアントまたはエンドユーザのデータ管理,例.クライアントの能力,ユーザの嗜好または年齢構成あるいは多数のエンドユーザの嗜好から協調的なデータを得ること
出願人:
株式会社コナミデジタルエンタテインメント KONAMI DIGITAL ENTERTAINMENT CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区赤坂九丁目7番2号 9-7-2, Akasaka, Minato-ku, Tokyo 1078324, JP
発明者:
御子柴 英利 MIKOSHIBA, Eiri; JP
代理人:
山本 晃司 YAMAMOTO, Koji; JP
小田原 敬一 ODAHARA, Keiichi; JP
優先権情報:
2017-09003328.04.2017JP
発明の名称: (EN) SERVER DEVICE AND COMPUTER PROGRAM FOR USE THEREWITH
(FR) DISPOSITIF SERVEUR ET PROGRAMME INFORMATIQUE DESTINÉ À ÊTRE UTILISÉ AVEC CELUI-CI
(JA) サーバ装置、及びそれに用いられるコンピュータプログラム
要約:
(EN) Provided is a server device which makes it possible to achieve both ease of attachment of a comment to a moving image and reflection of each user's individuality. A center server (2), when a user terminal (5) is connected via a network (3), delivers moving image data (18) in accordance with a request from the user terminal (5). The center server (2) also identifies a stamp (44) among a plurality of prepared stamps (44) that has been selected by each user (U), and, on the basis of symbol data (19) for managing a symbol (47) that is separately set for each user (U) in order to visually identify each user (U), identifies the symbol (47) of the user (U) who has selected the stamp (44). The center server (2), upon receiving a request to deliver the moving image data (18), provides the user terminal (5) with information about the stamp (44) and the symbol (47) so that a comment icon (46) combining the selected stamp (44) and the symbol (47) of the user (U) who made the selection is attached to the moving image.
(FR) L'invention concerne un dispositif serveur qui permet à la fois d'annexer facilement un commentaire à une image animée et d'obtenir la réflexion de chaque individualité d'utilisateur. Un serveur central (2), lorsqu'un terminal utilisateur (5) est connecté par l'intermédiaire d'un réseau (3), fournit des données d'image animée (18) conformément à une demande provenant du terminal utilisateur (5). Le serveur central (2) identifie également une estampille (44) parmi une pluralité d'estampilles préparées (44) qui a été sélectionnée par chaque utilisateur (U), et qui, en fonction de données de symbole (19) permettant de gérer un symbole (47) qui est défini séparément pour chaque utilisateur (U) afin d'identifier visuellement chaque utilisateur (U), identifie le symbole (47) de l'utilisateur (U) qui a sélectionné l'estampille (44). Le serveur central (2), lors de la réception d'une demande de fourniture des données d'image animée (18), fournit au terminal utilisateur (5) des informations concernant l'estampille (44) et le symbole (47) de sorte qu'une icône de commentaire (46) combinant l'estampille (44) sélectionnée et le symbole (47) de l'utilisateur (U) qui a effectué la sélection soit annexée à l'image animée.
(JA) 動画に対するコメント付加の容易性と各ユーザの個性の反映とを両立させることができるサーバ装置を提供する。センターサーバ(2)は、ユーザ端末(5)がネットワーク(3)を介して接続される場合に、ユーザ端末(5)の要求に応じて動画データ(18)を配信する。また、センターサーバ(2)は、予め用意された複数のスタンプ(44)のうち各ユーザ(U)によって選択されたスタンプ(44)を特定するとともに、各ユーザ(U)を視覚的に識別するために各ユーザ(U)に個別に設定されるシンボル(47)を管理するシンボルデータ(19)に基づいて、スタンプ(44)を選択したユーザ(U)のシンボル(47)を特定する。そして、センターサーバ(2)は、動画データ(18)の配信が要求された場合に、選択されたスタンプ(44)とそれを選択したユーザ(U)のシンボル(47)とが組み合わされたコメントアイコン(46)が動画に付加されるように、スタンプ(44)及びシンボル(47)の情報をユーザ端末(5)に提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)