処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018198910 - 情報処理装置、情報処理装置の制御方法、及びプログラム

公開番号 WO/2018/198910
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/016032
国際出願日 18.04.2018
IPC
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0484
特定の機能または操作の制御のためのもの,例.オブジェクトやイメージの選択または操作,パラメータ値の設定,範囲の指定
[IPC code unknown for A63F 13/213]
[IPC code unknown for A63F 13/25]
[IPC code unknown for A63F 13/52]
[IPC code unknown for A63F 13/57]
[IPC code unknown for A63F 13/577]
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0481
表示された相互作用対象の特定の特性,またはメタファベースの環境に基づくもの,例.ウィンドウまたはアイコンのようなデスクトップ要素との相互作用,あるいはカーソルの挙動や外観の変化によって補助されるもの
G 物理学
06
計算;計数
T
イメージデータ処理または発生一般
19
コンピュータグラフィックスのための3Dモデルまたはイメージの操作
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36
ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36
ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
38
表示位置を制御するための手段を有するもの
G06F 3/0484 (2013.01)
A63F 13/213 (2014.01)
A63F 13/25 (2014.01)
A63F 13/52 (2014.01)
A63F 13/57 (2014.01)
A63F 13/577 (2014.01)
CPC
A63F 13/213
A63F 13/25
A63F 13/52
A63F 13/57
A63F 13/577
G06F 3/01
出願人
  • 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント SONY INTERACTIVE ENTERTAINMENT INC. [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者
  • 大橋 良徳 OHASHI, Yoshinori; JP
代理人
  • 竹居 信利 TAKEI Nobutoshi; JP
優先権情報
2017-09017128.04.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, CONTROL METHOD FOR INFORMATION PROCESSING DEVICE, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE COMMANDE POUR DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、情報処理装置の制御方法、及びプログラム
要約
(EN)
The present invention obtains information about the position of each finger tip of a user, in a real space, and determines contact between a user finger and a virtual object set inside a virtual space. This information processing device: sets a virtual object to a partially deformed state such that a section of the virtual object corresponding to the position of a finger that has been determined as being in contact with the object, among the fingers of the user, is positioned further inwards of the user side than said finger; and displays the virtual object having said shape set therefor, as a virtual space image, displaying same on a display device.
(FR)
La présente invention obtient des informations concernant la position de chaque bout de doigt d'un utilisateur, dans un espace réel, et détermine un contact entre un doigt d'utilisateur et un objet virtuel défini à l'intérieur d'un espace virtuel. Ce dispositif de traitement d'informations : définit un objet virtuel dans un état partiellement déformé de telle sorte qu'une section de l'objet virtuel correspondant à la position d'un doigt qui a été déterminé comme étant en contact avec l'objet, parmi les doigts de l'utilisateur, est positionnée davantage vers l'intérieur du côté utilisateur que ledit doigt ; et affiche l'objet virtuel ayant ladite forme définie pour celui-ci, en tant qu'image d'espace virtuel, l'affichant sur un dispositif d'affichage.
(JA)
実空間のユーザの各指先の位置の情報を取得し、仮想空間内に設定された仮想的なオブジェクトと、ユーザの指との接触を判定する。上記仮想的なオブジェクトの、ユーザの指のうち、当該オブジェクトに接触していると判定される指の位置に対応する部分が当該指よりもユーザ側より奥側に位置するよう、仮想的なオブジェクトを部分的に変形した状態に設定し、当該形状が設定された仮想的なオブジェクトを、表示装置において仮想空間の画像として表示させる情報処理装置である。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報