このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018198899) 反応性ホットメルト接着剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/198899 国際出願番号: PCT/JP2018/015964
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 18.04.2018
IPC:
C09J 175/08 (2006.01) ,C09J 11/00 (2006.01) ,C09J 133/00 (2006.01) ,C09J 175/06 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
08
ポリエーテルからのもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
06
ポリエステルからのもの
出願人:
横浜ゴム株式会社 THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区新橋五丁目36番11号 36-11, Shimbashi 5-chome, Minato-ku, Tokyo 1058685, JP
発明者:
松村 美沙樹 MATSUMURA Misaki; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
伊東 秀明 ITOH Hideaki; JP
三橋 史生 MITSUHASHI Fumio; JP
町田 洋一郎 MACHIDA Yoichiro; JP
武藤 三千代 MUTO Michiyo; JP
優先権情報:
2017-08599525.04.2017JP
発明の名称: (EN) REACTIVE HOT MELT ADHESIVE
(FR) ADHÉSIF THERMOFUSIBLE RÉACTIF
(JA) 反応性ホットメルト接着剤
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a reactive hot melt adhesive which exhibits high bonding strength at high temperatures, while having excellent durability. The present invention is a reactive hot melt adhesive which contains a thermoplastic poly(meth)acrylic resin and a urethane prepolymer that is formed from a polyol and a polyisocyanate, and wherein the polyol contains bifunctional polyols including a polypropylene glycol and a polyethylene glycol, a trifunctional polyol and a polyester polyol having a glass transition temperature of 20-60°C.
(FR) La présente invention concerne un adhésif thermofusible réactif qui présente une force de liaison élevée à des températures élevées, tout en ayant une excellente durabilité. L'adhésif thermofusible réactif selon la présente invention contient une résine poly(méth)acrylique thermoplastique et un prépolymère d'uréthane qui est formé à partir d'un polyol et d'un polyisocyanate, le polyol contenant des polyols bifonctionnels comprenant un polypropylène glycol et un polyéthylène glycol, un polyol trifonctionnel et un polyol de polyester ayant une température de transition vitreuse allant de 20 à 60° C.
(JA) 本発明は、熱時接着強度が高く、且つ、耐久性に優れる、反応性ホットメルト接着剤の提供を目的とする。本発明は、ポリオールとポリイソシアネートとで形成されるウレタンプレポリマーと、熱可塑性ポリ(メタ)アクリル樹脂とを含有し、上記ポリオールが、ポリプロピレングリコール及びポリエチレングリコールを含む2官能ポリオール、3官能ポリオール、並びに、ガラス転移温度が20~60℃であるポリエステルポリオールを含む、反応性ホットメルト接着剤である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)