国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018198837) 吻合補助具および血管吻合方法

Pub. No.:    WO/2018/198837    International Application No.:    PCT/JP2018/015597
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Apr 14 01:59:59 CEST 2018
IPC: A61B 17/11
A61M 1/00
A61M 25/00
Applicants: SCREEN HOLDINGS CO., LTD.
株式会社SCREENホールディングス
Inventors: KOBAYASHI Eiji
小林 英司
KASAMATSU Hiroo
笠松 寛央
TORAI Shinji
虎井 真司
YOSHIMOTO Syuhei
吉本 周平
Title: 吻合補助具および血管吻合方法
Abstract:
吻合補助具であるカテーテル接続部材(1)は、所定の進行方向に延びる本体部(2)と、本体部(2)の先端に配置される挿入部(3)とを有する。本体部(2)は、進行方向に直交する平面における断面が略一定形状であり、当該断面において外側へ突出するとともに前記進行方向に沿って延びる突出部を備える吻合補助部を有する。挿入部(3)は、先端に向かって次第に縮径するテーパ部(31)を有する。挿入部(3)および本体部(2)の一部が血管内に挿入されると、本体部(2)の吻合補助部において突出部(51)が血管の内壁に当たる。これにより、血管の内壁のうち、突出部(51)に当たる箇所以外の部分は本体部(2)に吸い付きにくい。その結果、当該部分を吻合しやすい。したがって、血管吻合術における作業効率が向上する。