このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018198812) 情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/198812 国際出願番号: PCT/JP2018/015469
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 13.04.2018
IPC:
G06F 3/16 (2006.01) ,G06F 3/0484 (2013.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
16
音声入力;音声出力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0484
特定の機能または操作の制御のためのもの,例.オブジェクトやイメージの選択または操作,パラメータ値の設定,範囲の指定
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
金本 勝吉 KANEMOTO Katsuyoshi; JP
代理人:
西川 孝 NISHIKAWA Takashi; JP
稲本 義雄 INAMOTO Yoshio; JP
優先権情報:
2017-08834727.04.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム
要約:
(EN) The present feature pertains to an information processing device, an information processing method, and a program configured so as to make it possible to reduce the burden, on a user, for confirmation before task execution. An information processing device according to one embodiment of the present feature is designed to: calculate, on the basis of the relationship between a first cost for a case where it was a mistake to execute a prescribed task and a second cost tolerated by a user for the prescribed task being mistakenly executed, a degree of conformation from the user about executing the prescribed task; and perform confirmation with content that corresponds to the calculated degree. The present feature can be applied to an agent apparatus that operates by a speech UI.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de traitement d'informations, un procédé de traitement d'informations et un programme configurés de façon à permettre de réduire la charge, sur un utilisateur, de la confirmation avant l'exécution d'une tâche. Un dispositif de traitement d'informations selon un mode de réalisation de la présente invention est conçu pour: calculer, d'après la relation entre un premier coût pour un cas où l'exécution d'une tâche prescrite constituait une erreur et un second coût toléré par un utilisateur pour l'exécution par erreur de la tâche prescrite, un degré d'observance de la part de l'utilisateur concernant l'exécution de la tâche prescrite; et procéder à une confirmation avec un contenu qui correspond au degré calculé. La présente invention peut être appliquée à un appareil agent qui fonctionne au moyen d'une UI vocale.
(JA) 本技術は、タスク実行前の確認のためのユーザの負担を軽減することができるようにする情報処理装置、情報処理方法、およびプログラムに関する。 本技術の一実施形態に係る情報処理装置は、所定のタスクを実行することが誤りであった場合の第1のコストと、所定のタスクを誤って実行したことに対してユーザが許容する第2のコストとの関係に基づいて、所定のタスクを実行することについての前記ユーザへの確認の度合いを算出し、算出した度合いに応じた内容で確認を行うものである。本技術は、音声UIによって操作するエージェント機器に適用することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)