国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018198805) 流体制御装置

Pub. No.:    WO/2018/198805    International Application No.:    PCT/JP2018/015433
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Apr 13 01:59:59 CEST 2018
IPC: F04B 49/06
H02P 27/06
Applicants: PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD.
パナソニックIPマネジメント株式会社
Inventors: SASAKI Ryuta
佐々木 隆太
SATO Daisuke
佐藤 大資
YOKOUCHI Yasuyuki
横内 保行
KAMADA Yasushi
鎌田 康司
Title: 流体制御装置
Abstract:
流体制御装置は、流体機械を駆動するモータと、モータの回転を制御するモータ制御部とを備える。モータ制御部は、モータのトルクを検出するトルク検出部と、モータの回転数を検出する回転数検出部と、流体機械に接続された管路の管路抵抗係数を推定する管路抵抗係数推定部と、定められた第一回転数指令値を生成する第一回転数指令値生成部と、管路抵抗係数の推定開始のトリガとして定められた第一の事象の発生に応答して、第一回転数指令値をモータの回転数指令値に設定する第一回転数指令値設定部と、回転数指令値を修正する回転数指令値修正部と、モータの回転数が回転数指令値に一致するように、モータに流す電流指令値を生成する電流指令値生成部と、モータの巻線に流れる電流が電流指令値に一致するように、モータに印加する電圧指令値を生成する電圧指令値生成部と、を備える。管路抵抗係数推定部は、モータの回転数およびトルクと、予め決定されたモータの粘性摩擦係数およびクーロン摩擦力とに基づいて、管路抵抗係数を推定する。回転数指令値修正部は、電流指令値が電流制限値以下となるように回転数指令値を修正し、かつ、電圧指令値が電圧制限値以下となるように回転数指令値を修正する。