このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018198778) ゴム補強用コード及びそれを用いたゴム製品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/198778 国際出願番号: PCT/JP2018/015291
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 11.04.2018
IPC:
D06M 15/693 (2006.01) ,D02G 3/44 (2006.01) ,D07B 1/06 (2006.01) ,F16G 1/08 (2006.01) ,F16G 1/28 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
693
天然または合成ゴム,またはその誘導体によるもの
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3
糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
44
使用目的に特徴がある糸またはより糸
D 繊維;紙
07
ロープ;電気的なもの以外のケーブル
B
ロープまたはケーブル一般
1
ロープまたはケーブルの構造上の特徴
06
金属ワイヤから構成されたロープまたはケーブル,例.ワイヤが麻芯を囲んでいるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G
主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
1
伝動用ベルト
06
ゴム製
08
ゴムで結合された補強を有するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G
主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
1
伝動用ベルト
28
特殊の形状,例.歯形の接触面のもの
出願人:
日本板硝子株式会社 NIPPON SHEET GLASS COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都港区三田三丁目5番27号 5-27, Mita 3-chome, Minato-ku, Tokyo 1086321, JP
発明者:
山口 達也 YAMAGUCHI Tatsuya; JP
代理人:
鎌田 耕一 KAMADA Koichi; JP
間中 恵子 KENCHU Keiko; JP
優先権情報:
2017-08835827.04.2017JP
発明の名称: (EN) RUBBER-REINFORCING CORD AND RUBBER PRODUCT USING SAME
(FR) CÂBLE DE RENFORCEMENT DE CAOUTCHOUC ET PRODUIT EN CAOUTCHOUC L'UTILISANT
(JA) ゴム補強用コード及びそれを用いたゴム製品
要約:
(EN) A rubber-reinforcing cord of the present invention is a rubber-reinforcing cord for reinforcing a rubber product. The rubber-reinforcing cord is provided with at least one strand. The strand includes: at least one filament bundle; and a film provided to cover a portion of at least the surface of the filament bundle. The film includes a rubber component and a crosslinking agent. The crosslinking agent includes two or more kinds of isocyanate compounds.
(FR) Un câble de renforcement de caoutchouc de la présente invention est un câble de renforcement de caoutchouc destiné à renforcer un produit en caoutchouc. Le câble de renforcement de caoutchouc est pourvu d'au moins un brin. Le brin comprend : au moins un faisceau de filaments ; et un film prévu pour couvrir une partie au moins de la surface du faisceau de filaments. Le film contient un composant de caoutchouc et un agent de réticulation. L'agent de réticulation comprend deux sortes de composés isocyanate ou plus.
(JA) 本発明のゴム補強用コードは、ゴム製品を補強するためのゴム補強用コードである。前記ゴム補強用コードは、少なくとも1つのストランドを備える。前記ストランドは、少なくとも1つのフィラメント束と、前記フィラメント束の少なくとも表面の一部を覆うように設けられた被膜と、を含む。前記被膜は、ゴム成分及び架橋剤を含む。前記架橋剤は、2種以上のイソシアネート化合物を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)