このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018198644) 非水電解質二次電池電極用バインダー及びその製造方法、並びに、その用途
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/198644 国際出願番号: PCT/JP2018/012494
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
H01M 4/62 (2006.01) ,C08F 20/06 (2006.01) ,H01M 4/131 (2010.01) ,H01M 4/133 (2010.01) ,H01M 4/134 (2010.01) ,H01M 4/1391 (2010.01) ,H01M 4/1393 (2010.01) ,H01M 4/1395 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
04
酸;その金属塩またはアンモニウム塩
06
アクリル酸;メタクリル酸;それらの金属塩またはアンモニウム塩
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
131
複合酸化物または複合水酸化物,あるいは酸化物または水酸化物の混合物,例.LiCoOxを主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
133
炭素質材料,例.黒鉛層間化合物またはCFxを主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
134
金属,Siまたは合金を主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
1391
複合酸化物または複合水酸化物,あるいは酸化物または水酸化物の混合物,例.LiCoOx,を主成分とする電極の製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
1393
炭素質材料,例.黒鉛層間化合物またはCFx,を主成分とする電極の製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
1395
金属,Siまたは合金を主成分とする電極の製造方法
出願人:
東亞合成株式会社 TOAGOSEI CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区西新橋一丁目14番1号 1-14-1, Nishi-Shimbashi, Minato-ku, Tokyo 1058419, JP
発明者:
長谷川 剛史 HASEGAWA Takashi; JP
斎藤 直彦 SAITO Naohiko; JP
松崎 英男 MATSUZAKI Hideo; JP
優先権情報:
2017-08672526.04.2017JP
発明の名称: (EN) BINDER FOR NONAQUEOUS ELECTROLYTE SECONDARY BATTERY ELECTRODE, METHOD FOR PRODUCING SAME, AND USE THEREOF
(FR) LIANT POUR ÉLECTRODE DE BATTERIE SECONDAIRE À ÉLECTROLYTE NON AQUEUX, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE LIANT ET SON UTILISATION
(JA) 非水電解質二次電池電極用バインダー及びその製造方法、並びに、その用途
要約:
(EN) The present invention provides: a binder for a nonaqueous electrolyte secondary battery electrode containing a crosslinked polymer or a salt thereof; and a use for the binder. The crosslinked polymer contains, with respect to the total structural units, 50 to 99 mass% of structural units derived from ethylenic unsaturated carboxylic acid monomer and 1 to 50 mass% of structural units derived from alicylic structure-containing ethylenic unsaturated monomer. The crosslinked polymer preferably has a particle diameter as determined in an aqueous medium, after neutralization to a degree of neutralization of 80 to 100 mol%, of 0.1 to 10 µm in volume standard median diameter.
(FR) La présente invention concerne : un liant pour une électrode de batterie secondaire à électrolyte non aqueux contenant un polymère réticulé ou un sel de celui-ci; et une utilisation pour le liant. Le polymère réticulé contient, par rapport aux unités structurales totales, 50 à 99 % en masse d'unités structurales dérivées d'un monomère d'acide carboxylique insaturé éthylénique et 1 à 50 % en masse d'unités structurales dérivées d'un monomère éthylénique insaturé contenant une structure alicyclique. Le polymère réticulé a de préférence un diamètre de particule tel que déterminé dans un milieu aqueux, après neutralisation à un degré de neutralisation de 80 à 100 % en moles, de 0,1 à 10 µm en diamètre médian standard en volume.
(JA) 本発明は、架橋重合体又はその塩を含有する非水電解質二次電池電極用バインダー及びその用途を提供する。前記架橋重合体は、その全構造単位に対し、エチレン性不飽和カルボン酸単量体に由来する構造単位50~99質量%、及び脂環構造含有エチレン性不飽和単量体に由来する構造単位1~50質量%を含む。前記架橋重合体は、中和度80~100モル%に中和された後、水媒体中で測定した粒子径が、体積基準メジアン径で0.1~10μmであることが好ましい。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)