このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018198641) 測位装置、測位システム、測位方法、および、測位プログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/198641 国際出願番号: PCT/JP2018/012369
国際公開日: 01.11.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
G01S 19/44 (2010.01) ,G01S 19/46 (2010.01) ,G01S 19/47 (2010.01) ,G01S 19/51 (2010.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
19
衛星電波ビーコン測位システム;当該システムから送信される信号を用いた,位置,速度または姿勢の決定
38
衛星電波ビーコン測位システムの送信信号を用いた,航法解の決定
39
衛星電波ビーコン測位システムがタイムスタンプメッセージを送信するもの,例.GPS , GLONASS , GALILEO
42
位置の決定
43
キャリア位相測定を用いるもの,例.キネマティック測位;長基線または短基線干渉を用いるもの
44
キャリア位相不確定の決定;フローティング・アンビギュイティ;LAMBDA法
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
19
衛星電波ビーコン測位システム;当該システムから送信される信号を用いた,位置,速度または姿勢の決定
38
衛星電波ビーコン測位システムの送信信号を用いた,航法解の決定
39
衛星電波ビーコン測位システムがタイムスタンプメッセージを送信するもの,例.GPS , GLONASS , GALILEO
42
位置の決定
45
衛星電波ビーコン測位システムからの信号の測定を,補助的な測定と組み合わせるもの
46
補助的な測定が電波信号を測定するタイプであるもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
19
衛星電波ビーコン測位システム;当該システムから送信される信号を用いた,位置,速度または姿勢の決定
38
衛星電波ビーコン測位システムの送信信号を用いた,航法解の決定
39
衛星電波ビーコン測位システムがタイムスタンプメッセージを送信するもの,例.GPS , GLONASS , GALILEO
42
位置の決定
45
衛星電波ビーコン測位システムからの信号の測定を,補助的な測定と組み合わせるもの
47
補助的な測定が慣性測定であるもの,例.Tightly coupled inertial
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
19
衛星電波ビーコン測位システム;当該システムから送信される信号を用いた,位置,速度または姿勢の決定
38
衛星電波ビーコン測位システムの送信信号を用いた,航法解の決定
39
衛星電波ビーコン測位システムがタイムスタンプメッセージを送信するもの,例.GPS , GLONASS , GALILEO
42
位置の決定
51
相対位置決定
出願人:
古野電気株式会社 FURUNO ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 兵庫県西宮市芦原町9番52号 9-52, Ashihara-Cho, Nishinomiya-City, Hyogo 6628580, JP
発明者:
戸田 裕行 TODA, Hiroyuki; JP
藤澤 奈緒美 FUJISAWA, Naomi; JP
中村 拓 NAKAMURA, Hiraku; JP
優先権情報:
2017-08960328.04.2017JP
発明の名称: (EN) POSITIONING DEVICE, POSITIONING SYSTEM, POSITIONING METHOD, AND POSITIONING PROGRAM
(FR) DISPOSITIF, SYSTÈME, PROCÉDÉ ET PROGRAMME DE POSITIONNEMENT
(JA) 測位装置、測位システム、測位方法、および、測位プログラム
要約:
(EN) [Problem] To rapidly determine integral bias. [Solution] This positioning device comprises a floating solution computation unit 61 and an integral bias determination unit 62. The floating solution computation unit 61 uses the carrier wave phase contrast between a carrier wave phase obtained by one or more antennas of a first station and a carrier wave phase obtained by each of a plurality of antennas of a second station to compute a floating solution for the specific position of the second station without using the attitude angle of the second station. The integral bias determination unit 62 uses the floating solution for the specific position and the attitude angle of the second station to determine the integral bias of the carrier wave phase contrast.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de déterminer rapidement une polarisation intégrale. La solution selon l'invention porte sur un dispositif de positionnement qui comprend une unité de calcul de solution flottante 61 et une unité de détermination de polarisation intégrale 62. L'unité de calcul de solution flottante 61 utilise le contraste de phase d'onde porteuse entre une phase d'onde porteuse obtenue par une ou plusieurs antennes d'une première station et une phase d'onde porteuse obtenue par chaque antenne d'une pluralité d'antennes d'une seconde station pour calculer une solution flottante pour la position spécifique de la seconde station sans utiliser l'angle d'attitude de la seconde station. L'unité de détermination de polarisation intégrale 62 utilise la solution flottante pour la position spécifique et l'angle d'attitude de la seconde station pour déterminer la polarisation intégrale du contraste de phase d'onde porteuse.
(JA) 【課題】整数値バイアスの決定を高速に行う。 【解決手段】測位装置は、フロート解演算部61、および、整数値バイアス決定部62を備える。フロート解演算部61は、第1局の1以上のアンテナで得られる搬送波位相と、第2局の複数のアンテナでそれぞれに得られる搬送波位相との搬送波位相差を用いて、第2局の姿勢角を用いることなく、第2局の特定位置のフロート解を演算する。整数値バイアス決定部62は、特定位置のフロート解と、第2局の姿勢角とを用いて、搬送波位相差の整数値バイアスを決定する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)