国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018198639) 高圧燃料供給システムのリリーフ弁判定装置

Pub. No.:    WO/2018/198639    International Application No.:    PCT/JP2018/012363
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Mar 28 01:59:59 CEST 2018
IPC: F02D 41/22
F02M 55/02
F16K 37/00
Applicants: DENSO CORPORATION
株式会社デンソー
MAZDA MOTOR CORPORATION
マツダ株式会社
Inventors: SAKAMOTO, Yuri
坂本 ゆり
KANAYA, Tomohiro
金谷 智洋
NISHIO, Takafumi
西尾 貴史
Title: 高圧燃料供給システムのリリーフ弁判定装置
Abstract:
リリーフ弁判定装置(90)は、燃料噴射弁(62)と、高圧ポンプ(30)と、高圧ポンプの吐出側の燃料圧力を検出する圧力センサ(82)と、吐出側の燃料圧力が開弁圧よりも高い場合に開状態となって吐出側の燃料圧力を所定圧まで低下させるリリーフ弁(80)とを備える高圧燃料供給システムのリリーフ弁が開状態であることを判定する。リリーフ弁判定装置は、検出された燃料圧力が、第1圧力よりも高い状態から低い状態に変化した時点から、高圧ポンプにより燃料が吐出されていないと仮定して、燃料噴射弁による燃料の噴射量に基づき吐出側の燃料圧力を推定する推定部と、推定された燃料圧力の降下態様と検出された燃料圧力の降下態様とに基づいて、リリーフ弁が開状態であることを判定する判定部と、を備える。