処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018198569 - 生体センサ

公開番号 WO/2018/198569
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/010199
国際出願日 15.03.2018
IPC
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04
人体またはその部分の生体電気信号の測定
0402
心電図検査法,すなわちECG
0408
そのために特に適合した電極
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04
人体またはその部分の生体電気信号の測定
0402
心電図検査法,すなわちECG
0404
携帯用のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04
人体またはその部分の生体電気信号の測定
0476
脳波検査
0478
そのために特に適合された電極
A61B 5/0408 (2006.01)
A61B 5/0404 (2006.01)
A61B 5/0478 (2006.01)
CPC
A61B 5/0404
A61B 5/0408
A61B 5/0478
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府茨木市下穂積1丁目1番2号 1-2, Shimo-hozumi 1-chome, Ibaraki-shi, Osaka 5678680, JP
発明者
  • 吉岡 良真 YOSHIOKA, Ryoma; JP
  • 豊田 英志 TOYODA, Eiji; JP
  • 竹村 敬史 TAKEMURA, Keiji; JP
  • 森 重恭 MORI, Shigeyasu; JP
代理人
  • 岡本 寛之 OKAMOTO, Hiroyuki; JP
  • 宇田 新一 UDA, Shinichi; JP
優先権情報
2017-09053928.04.2017JP
2018-04059607.03.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BIOSENSOR
(FR) BIOCAPTEUR
(JA) 生体センサ
要約
(EN)
A biosensor equipped with a pressure-sensitive adhesive layer for affixation to a living body surface, a stretchable substrate layer disposed on the upper surface of the pressure-sensitive adhesive layer, a probe disposed on the lower surface of the pressure-sensitive adhesive layer, and an electronic component mounted on the substrate layer so as to be connected to the probe, the total thickness of the pressure-sensitive adhesive layer and the substrate layer being at least 1 μm and less than 100 μm.
(FR)
La présente invention concerne un biocapteur qui est équipé d'une couche adhésive sensible à la pression pour la fixation à une surface de corps vivant, d'une couche de substrat étirable disposée sur la surface supérieure de la couche adhésive sensible à la pression, d'une sonde disposée sur la surface inférieure de la couche adhésive sensible à la pression, et d'un composant électronique monté sur la couche de substrat de sorte à être connecté à la sonde, l'épaisseur totale de la couche adhésive sensible à la pression et de la couche de substrat étant supérieure ou égale à 1 µm et inférieure à 100 µm.
(JA)
生体センサは、生体表面に貼付するための感圧接着層と、感圧接着層の上面に配置され、伸縮性を有する基材層と、感圧接着層の下面に配置されるプローブと、プローブに接続されるように、前記基材層に実装される電子部品と備え、感圧接着層と基材層との総厚みが、1μm以上、100μm未満である。
他の公開
EP2018792289
国際事務局に記録されている最新の書誌情報