国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018198563) 整髪剤組成物

Pub. No.:    WO/2018/198563    International Application No.:    PCT/JP2018/010101
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Mar 16 00:59:59 CET 2018
IPC: A61K 8/25
A61K 8/29
A61K 8/81
A61K 8/92
A61Q 5/06
Applicants: MANDOM CORPORATION
株式会社マンダム
Inventors: FUJITA, Noriko
藤田範子
HASHIMOTO, Yoshikazu
橋本佳和
MORINO, Osamu
森野修
Title: 整髪剤組成物
Abstract:
整髪時の操作性に優れ、細かな毛束を形成することができ、毛束をくせ付ける特性(アレンジ力)や毛束を根元から立ち上げる特性及び髪型を長時間保持する特性に優れ、整髪後の光沢感が抑制される整髪剤組成物を提供する。A:シリカ、タルク、酸化チタン、及びマイカからなる群より選択される1以上の粉体、B:B1(EOの平均付加モル数45~65のポリオキシエチレン硬化ヒマシ油)及びB2(EOの平均付加モル数75~125のポリオキシエチレン硬化ヒマシ油)を含むポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、C:(メタ)アクリル酸及び/又は(メタ)アクリル酸アルキルエステルと、(メタ)アクリル酸ポリオキシエチレンアルキルエーテルとを用いて得られるポリマー、D:カルボキシビニルポリマー及び/又はアルキル変性カルボキシビニルポリマー、並びにE:水を含有し、前記Aの含有量が0.5~5.0質量%、前記B1と前記B2の合計の含有量が3.0~25.0質量%、前記Cの含有量が0.1~1.5質量%、前記Dの含有量が0.05~1.5質量%であり、質量割合[B1/(B1+B2)]が0.1~0.9である、整髪剤組成物。