国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018198529) 有機エレクトロルミネッセンス素子、光センサおよび生体センサ

Pub. No.:    WO/2018/198529    International Application No.:    PCT/JP2018/007696
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Mar 02 00:59:59 CET 2018
IPC: H01L 51/50
H01L 31/08
H01L 31/12
H05B 33/02
H05B 33/28
Applicants: KONICA MINOLTA, INC.
コニカミノルタ株式会社
Inventors: MIYASAKA Toshiki
宮坂 俊樹
NAKAYAMA Tomoyuki
中山 知是
Title: 有機エレクトロルミネッセンス素子、光センサおよび生体センサ
Abstract:
発光および光電変換機能を備え、発光の際に発生する熱を低減しつつ、光電変換して得られる光電流値と暗電流値の比率が高い有機EL素子、光センサ、生体センサを提供する。本発明に係る有機EL素子(1)は、透明基材(2)、透明電極(3)、有機機能層(4)、対向電極(5)を有して成り、前記有機機能層(4)が、光吸収機能を持つ発光層(41)を少なくとも一つ有し、前記発光層(41)は複数の材料で構成されており、前記複数の材料のうち、可視光以上の波長領域で最も吸光度の高い吸収材料のエネルギーギャップが前記発光層(41)の中で最も大きく、前記発光層(41)における前記吸収材料の存在量を50体積%以下としている。