処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018198497 - 接続端子台、及び電気機器

公開番号 WO/2018/198497
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2018/005883
国際出願日 20.02.2018
IPC
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
9
相互絶縁されている多数の電気接続部材(例,端子片,端子ブロック)の構造的な集合体;基台上またはケース内に取り付けられた端子または締め付け端子柱;そのための基台
22
基台(例,片,ブロック,パネル)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
28
締め付け接続;ばね接続
48
ばね,クリップまたは他の弾性部材を使用するもの
H01R 9/22 (2006.01)
H01R 4/48 (2006.01)
CPC
H01R 11/28
H01R 4/4818
H01R 9/26
出願人
  • 富士電機機器制御株式会社 FUJI ELECTRIC FA COMPONENTS & SYSTEMS CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋大伝馬町5番7号 5-7, Nihonbashi Odemma-cho, Chuo-ku, Tokyo 1030011, JP
発明者
  • 町田 謹斎 MACHIDA Noriyoshi; JP
  • 浜田 佳伸 HAMADA Yoshinobu; JP
代理人
  • 廣瀬 一 HIROSE Hajime; JP
  • 田中 秀▲てつ▼ TANAKA Hidetetsu; JP
優先権情報
2017-08594225.04.2017JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CONNECTION TERMINAL STAGE, AND ELECTRIC MACHINE
(FR) ÉTAGE DE BORNE DE CONNEXION, ET MACHINE ÉLECTRIQUE
(JA) 接続端子台、及び電気機器
要約
(EN)
In this invention, a first surface (41) and a second surface (42) having a level difference (d), are formed on a housing (15). When a ferrule terminal (18) is inserted, an abutting section (44) in each of wire insertion holes (21) and (24) abuts a tapered surface (19) of a collar section (17) thereby preventing further insertion. The height of the step difference (d) is set in such a manner that, in this state, the base end of the collar section (17) is disposed between the first surface (41) and the second surface (42).
(FR)
Selon la présente invention, une première surface (41) et une seconde surface (42) présentant une différence de niveau (d) sont formées sur un boîtier (15). Lorsqu'une borne de bague (18) est insérée, une section de butée (44) dans chacun des trous d'insertion de fil (21, 24) vient en butée contre une surface conique (19) d'une section collier (17), empêchant ainsi de l'insérer plus avant. La hauteur de la différence de pas (d) est établie de telle sorte que, dans cet état, l'extrémité de base de la section collier (17) est placée entre la première surface (41) et la seconde surface (42).
(JA)
ハウジング(15)には、段差(d)を有する第一の面(41)と第二の面(42)とを形成している。電線差込穴(21)と(24)の当接部(44)は、フェルール端子(18)が差し込まれると、カラー部(17)のテーパ面(19)に当接し、それ以上の差し込みを阻止する。この状態でカラー部(17)の基端が、第一の面(41)と第二の面(42)との間に配置されるように、段差(d)の高さが設定されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報