国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018198432) ニッケル水素蓄電池及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/198432    International Application No.:    PCT/JP2017/046023
Publication Date: Fri Nov 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Dec 22 00:59:59 CET 2017
IPC: H01M 10/34
H01M 2/18
H01M 4/24
H01M 10/30
Applicants: KABUSHIKI KAISHA TOYOTA JIDOSHOKKI
株式会社豊田自動織機
Inventors: AIKIYO Hitoshi
愛清 仁
MINAGATA Atsushi
南形 厚志
SUGIMOTO Yuki
杉本 祐樹
KONO Satoshi
河野 聡
OKAMOTO Ryota
岡本 亮太
SONODA Takashi
園田 峻
SHINODA Hideaki
篠田 英明
TAKAHASHI Hideki
高橋 英樹
TSUGE Akihito
柘植 昭人
MORISAKU Naoto
守作 直人
Title: ニッケル水素蓄電池及びその製造方法
Abstract:
充放電サイクルの初期における容量の低下を抑制し、電極(2)への電解液の供給を円滑に行うことができ、パワー密度及びエネルギー密度の高いニッケル水素蓄電池(1)及びその製造方法を提供する。ニッケル水素蓄電池(1)は、複数の電極(2)がセパレータ(3)を介して積層された電極組立体(11)と、電極組立体(11)を積層方向に圧縮する拘束部材(12)とを有している。電極(2)は、金属箔(21)と、金属箔(21)の少なくとも一方の面上に設けられた活物質層(22)と、セパレータ(3)と接する面のうち少なくとも一方の面に設けられ、電極組立体(11)の側周面(110)に開口した溝部(4)とを有している。セパレータ(3)は、電極(2)同士の間に介在し、積層方向に圧縮された圧縮部(31)と、圧縮部(31)から外方に延設され、圧縮部よりも厚みの厚い非圧縮部(32)とを有している。