処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2018198230 - エレベータ装置

公開番号 WO/2018/198230
公開日 01.11.2018
国際出願番号 PCT/JP2017/016553
国際出願日 26.04.2017
IPC
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
B
エレベータ;エスカレータまたは移動歩道
11
建物または他の構造物内またはこれらに付設したリフトの主構成部材
04
駆動装置
08
巻胴または滑車と摩擦係合によって操作されるホイスト用ロープまたはケーブルをもつもの
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
B
エレベータ;エスカレータまたは移動歩道
7
エレベータのその他の共通的特徴
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
B
エレベータ;エスカレータまたは移動歩道
7
エレベータのその他の共通的特徴
02
案内軌条;ガイド
B66B 11/08 (2006.01)
B66B 7/00 (2006.01)
B66B 7/02 (2006.01)
CPC
B66B 11/08
B66B 17/12
B66B 5/0075
B66B 7/00
B66B 7/02
出願人
  • 三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008310, JP
発明者
  • 島林 啓太 SHIMABAYASHI, Keita; JP
  • 谷 佳典 TANI, Yoshinori; JP
代理人
  • 曾我 道治 SOGA, Michiharu; JP
  • 梶並 順 KAJINAMI, Jun; JP
  • 上田 俊一 UEDA, Shunichi; JP
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ELEVATOR DEVICE
(FR) DISPOSITIF ASCENSEUR
(JA) エレベータ装置
要約
(EN)
An elevator device, wherein a hoist has a main shaft, a brake drum capable of rotating about the axis of the main shaft, and a brake unit disposed in a position radially outward from the brake drum. The brake unit has a movable member. The brake unit also imparts braking force to the brake drum by pushing the movable member obliquely upward toward the outer peripheral surface of the brake drum. A car guide rail is held by an upper rail bracket at a position higher than the position of a machinery base. The brake unit is disposed at a position higher than that of the machinery base, and is disposed at a position lower than that of the upper rail bracket.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif ascenseur, comprenant un treuil qui comporte un arbre principal, un tambour de frein pouvant tourner autour de l’axe de l'arbre principal, et une unité de freinage disposée dans une position radialement vers l’extérieur depuis le tambour de frein. L’unité de freinage présente un élément mobile. L’unité de freinage transmet également une force de freinage au tambour de frein par poussée de l’élément mobile obliquement vers le haut, vers la surface périphérique externe du tambour de frein. Un rail de guidage de cabine est maintenu par un support de rail supérieur à une position supérieure à la position d’une base d'ensemble de machines. L’unité de freinage est disposée à une position supérieure à celle de la base d'ensemble de machines, et est disposée à une position inférieure à celle du support de rail supérieur.
(JA)
エレベータ装置において、巻上機は、主軸と、主軸の軸線を中心に回転可能なブレーキドラムと、ブレーキドラムの径方向外側の位置に配置されているブレーキユニットとを有している。ブレーキユニットは、可動部材を有している。また、ブレーキユニットは、ブレーキドラムの外周面に可動部材を斜め上方へ押圧することによりブレーキドラムに制動力を与える。かごガイドレールは、機械台の位置よりも高い位置で上部レールブラケットにより保持されている。ブレーキユニットは、機械台よりも高い位置に配置され、かつ上部レールブラケットよりも低い位置に配置されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報