国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018194158) 軌道識別装置、プログラム、および軌道識別方法

Pub. No.:    WO/2018/194158    International Application No.:    PCT/JP2018/016313
Publication Date: Fri Oct 26 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Apr 21 01:59:59 CEST 2018
IPC: G06T 7/60
G06T 7/00
Applicants: KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA
株式会社東芝
TOSHIBA INFRASTRUCTURE SYSTEMS & SOLUTIONS CORPORATION
東芝インフラシステムズ株式会社
Inventors: FUTAGAMI Takuya
二神 拓也
TAKAHASHI Yusuke
高橋 雄介
KOBAYASHI Hiroyuki
小林 広幸
KAMO Yushi
鴨 雄史
Title: 軌道識別装置、プログラム、および軌道識別方法
Abstract:
実施形態の軌道識別装置は、指標導出部と、初期探索部と、二次探索部と、線路導出部とを持つ。指標導出部は、鉄道車両の進行方向が撮像された画像の画素または画素群ごとに線路らしさを示す指標を導出する。初期探索部は、初期エリアの上端の第1の箇所および第2の箇所と下端の第3の箇所および第4の箇所とのそれぞれを結ぶ複数の線分に対応する画素または画素群における指標の評価値が他の線分の指標の評価値よりも大きい線分を一つ選択する。二次探索部は、選択された線分の上端の位置を最初の基準位置として、画像の上方に向かって拡がる探索領域に含まれる線分の中で指標の評価値が他の線分の指標の評価値よりも大きい線分を選択し、選択した線分の上端を次の基準位置とすることを繰り返し実行する。線路導出部は、初期探索部および二次探索部による処理結果に基づいて、鉄道の線路を導出する。