このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018194134) 抗ペリオスチン抗体固定化担体、ペリオスチン測定試薬、及び抗ペリオスチン抗体固定化担体における抗体の安定化方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/194134 国際出願番号: PCT/JP2018/016190
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 19.04.2018
IPC:
G01N 33/543 (2006.01) ,C07K 16/00 (2006.01) ,C07K 17/00 (2006.01) ,G01N 33/53 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
543
免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
17
担体結合または固定化されたペプチド;その調製
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53
免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
出願人:
株式会社シノテスト SHINO-TEST CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区神田駿河台三丁目7番地9 7-9, Kanda-Surugadai 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1018410, JP
発明者:
▲高▼井 雅之 TAKAI Masayuki; JP
小野 純也 ONO Junya; JP
優先権情報:
2017-08392620.04.2017JP
発明の名称: (EN) ANTI-PERIOSTIN ANTIBODY-IMMOBILIZED CARRIER, PERIOSTIN MEASUREMENT REAGENT, AND METHOD FOR STABILIZING ANTI-PERIOSTIN ANTIBODY IN CARRIER HAVING SAID ANTIBODY IMMOBILZED THEREON
(FR) SUPPORT IMMOBILISÉ SUR UN ANTICORPS ANTI-PÉRIOSTINE, RÉACTIF DE MESURE DE PÉRIOSTINE ET PROCÉDÉ DE STABILISATION D'ANTICORPS ANTI-PÉRIOSTINE DANS UN SUPPORT SUR LEQUEL EST IMMOBILISÉ LEDIT ANTICORPS
(JA) 抗ペリオスチン抗体固定化担体、ペリオスチン測定試薬、及び抗ペリオスチン抗体固定化担体における抗体の安定化方法
要約:
(EN) [Problem] To provide: a stabilized anti-periostin antibody-immobilized carrier; a stabilized periostin measurement reagent; and a method for stabilizing an anti-periostin antibody in a carrier having the antibody immobilized thereon. [Solution] It is characterized that an anti-periostin antibody immobilized on a carrier is brought into contact with a surfactant and a sugar, or a surfactant and arginine or a salt thereof, or a surfactant, a sugar and arginine or a salt thereof.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir : un support immobilisé sur un anticorps anti-périostine stabilisé ; un réactif de mesure de la périostine stabilisée ; et un procédé de stabilisation d'un anticorps anti-périostine dans un support sur lequel l'anticorps est immobilisé. La solution de l'invention est caractérisée en ce qu'un anticorps anti-périostine immobilisé sur un support est mis en contact avec un tensioactif et un sucre, ou un tensioactif et de l'arginine ou un sel de ce dernier, ou un tensioactif, un sucre et de l'arginine ou un sel de ce dernier.
(JA) 【課題】安定化された抗ペリオスチン抗体固定化担体を提供すること、安定化されたペリオスチン測定試薬を提供すること、及び抗ペリオスチン抗体固定化担体における抗体の安定化方法を提供する。 【解決手段】担体に固定化した抗ペリオスチン抗体に、界面活性剤及び糖、界面活性剤及びアルギニン若しくはその塩、又は界面活性剤、糖及びアルギニン若しくはその塩を接触させたことを特徴とするものである。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)