このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018194131) 皮膚表面に被膜を形成する方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/194131 国際出願番号: PCT/JP2018/016185
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 19.04.2018
IPC:
A61K 8/02 (2006.01) ,A61K 8/31 (2006.01) ,A61K 8/34 (2006.01) ,A61K 8/37 (2006.01) ,A61K 8/81 (2006.01) ,A61K 8/87 (2006.01) ,A61Q 1/00 (2006.01) ,D04H 1/728 (2012.01) ,D06M 13/02 (2006.01) ,D06M 13/144 (2006.01) ,D06M 13/224 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
02
特別な物理的形態に特徴があるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
31
炭化水素
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
34
アルコール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
37
カルボン酸エステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
81
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
84
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
87
ポリウレタン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
1
メイクアップ剤,ボディーパウダー;メイクアップの除去剤
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1
全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
70
フリースまたは層の形成方法を特徴とするもの,例.繊維の再配列
72
繊維が不規則に配列されたもの
728
静電紡糸によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
02
炭化水素によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
10
酸素を含む化合物によるもの
144
アルコール;金属アルコラート
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
10
酸素を含む化合物によるもの
224
カルボン酸エステル;炭酸エステル
出願人:
花王株式会社 KAO CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号 14-10, Nihonbashi Kayabacho 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038210, JP
発明者:
石田 華緒梨 ISHIDA, Kaori; JP
東城 武彦 TOHJO, Takehiko; JP
向井 健太 MUKAI, Kenta; JP
大鳥居 裕姫 OTORII, Yuki; JP
代理人:
特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE; 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番8号 沢の鶴人形町ビル Sawanotsuru Ningyocho Bldg., 1-3-8, Nihonbashi Ningyocho, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP
優先権情報:
2017-08298419.04.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR FORMING COATING FILM ON SKIN SURFACE
(FR) PROCÉDÉ DE FORMATION DE PELLICULE DE REVÊTEMENT SUR UNE SURFACE DE PEAU
(JA) 皮膚表面に被膜を形成する方法
要約:
(EN) Provided is a method for forming a transparent coating film that permits the skin to be viewed and has high adhesiveness to the skin. A method for forming a coating film on the skin surface using a nanofiber sheet has (1) a step (1) for applying to the skin a sheet transparentizing agent containing 2 mass% or more of one or more types of oil and (2) a step for transferring a white nanofiber sheet having a water-insoluble polymer as the main component to the skin after step (1) has been applied.
(FR) La présente invention concerne un procédé de formation d'une pellicule de revêtement transparente qui permet de visualiser la peau et présente une adhésivité élevée vis-à-vis de la peau. Un procédé de formation d'un film de revêtement sur la surface de la peau à l'aide d'une feuille de nanofibres présente (1) une étape (1) d’application sur la peau d’un agent de transparence de feuille contenant 2 % en masse ou plus d'un ou plusieurs types d'huile et (2) une étape de transfert d'une feuille de nanofibres blanches incluant un polymère insoluble dans l'eau en tant que composant principal sur la peau après l’application de l'étape (1).
(JA) 皮膚に対する密着性が高く、皮膚が視認できる透明な被膜を形成する方法の提供。 (1)1種または2種以上の油剤を2質量%以上含有するシート透明化剤を皮膚に施す工程(1)、及び (2)水不溶性ポリマーを主成分とする白色のナノファイバーシートを工程(1)適用後の皮膚に転写する工程(2) を有するナノファイバーシートを用いて皮膚表面に被膜を形成する方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)