このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018194130) 被膜形成用組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/194130 国際出願番号: PCT/JP2018/016184
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 19.04.2018
IPC:
A61K 8/02 (2006.01) ,A61K 8/34 (2006.01) ,A61K 8/35 (2006.01) ,A61K 8/41 (2006.01) ,A61K 8/44 (2006.01) ,A61K 8/64 (2006.01) ,A61K 8/81 (2006.01) ,A61K 8/85 (2006.01) ,A61K 8/87 (2006.01) ,A61K 8/898 (2006.01) ,A61Q 1/00 (2006.01) ,D06M 13/252 (2006.01) ,D06M 15/15 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
02
特別な物理的形態に特徴があるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
34
アルコール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
35
ケトン,例.キノン,ベンゾフェノン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
40
窒素を含むもの
41
アミン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
40
窒素を含むもの
44
アミノカルボン酸またはその誘導体,例.硫黄を含むアミノカルボン酸;塩,エステルまたはそのNアシル化誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
64
蛋白質;ペプチド;その誘導体または分解生成物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
81
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
84
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
85
ポリエステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
84
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
87
ポリウレタン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
84
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
89
ポリシロキサン
896
シリコン,炭素,酸素および水素以外の原子を含むもの,例.リン酸ジメチコンコポリオール
898
窒素を含むもの,例.アモジメチコン,トリメチルシリルアモジメチコン又はジメチコンプロピルPGベタイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
1
メイクアップ剤,ボディーパウダー;メイクアップの除去剤
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
244
硫黄またはりんを含む化合物によるもの
248
硫黄を含む化合物によるもの
252
メルカプタン,チオフェノール,硫化物または多硫化物,例.メルカプト酢酸;スルホニウム化合物
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
01
天然高分子化合物またはその誘導体によるもの
15
蛋白質またはその誘導体
出願人:
花王株式会社 KAO CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号 14-10, Nihonbashi Kayabacho 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038210, JP
発明者:
平野 喬大 HIRANO, Takahiro; JP
東城 武彦 TOHJO, Takehiko; JP
吉野 達也 YOSHINO, Tatsuya; JP
代理人:
特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE; 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番8号 沢の鶴人形町ビル Sawanotsuru Ningyocho Bldg., 1-3-8, Nihonbashi Ningyocho, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP
優先権情報:
2017-08284019.04.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR COATING FORMATION
(FR) COMPOSITION POUR FORMATION DE REVÊTEMENT
(JA) 被膜形成用組成物
要約:
(EN) Provided is a means for forming an excellent fibrous coating on a target surface even in a high-humidity environment when performing electrostatic spraying directly on a target surface such as skin. A composition for coating formation containing the following components (a), (b), (c), and (d), said composition being for forming a coating formed of fibers on an application target by electrostatic spraying. (a) 1 to 45 mass% of a polymer having a coating formation function, (b) 45 to 95 mass% of one or more types of volatile substances selected from alcohols and ketones, (c) a conductivity control agent to make the conductivity of the composition 8 to 300 μS/cm, and (d) 0.2 to 25 mass% of water
(FR) L'invention concerne un moyen pour former un excellent revêtement fibreux sur une surface cible même dans un environnement à humidité élevée lors de la réalisation d'une pulvérisation électrostatique directement sur une surface cible telle que la peau. L'invention concerne également une composition pour formation de revêtement contenant les composants suivants (a), (b), (c), et (d), ladite composition étant destinée à former un revêtement formé de fibres sur une cible d'application par pulvérisation électrostatique. (a) 1 à 45 % en masse d'un polymère ayant une fonction de formation de revêtement, (b) 45 à 95 % en masse d'un ou plusieurs types de substances volatiles choisies parmi les alcools et les cétones, (c) un agent de régulation de conductivité destiné à rendre la conductivité de la composition de 8 à 300 μS/cm, et (d) 0,2 à 25 % en masse d'eau.
(JA) 皮膚等の対象面に直接静電スプレーする場合に、湿度が高い環境においても、対象面に繊維状の良好な被膜を形成するための手段の提供。 次の成分(a)、(b)、(c)及び(d)を含有する、静電スプレーにより適用対象物に繊維で形成された被膜を形成するための被膜形成用組成物。 (a)被膜形成能を有するポリマー 1質量%以上45質量%以下 (b)アルコール及びケトンから選ばれる1種以上の揮発性物質 45質量%以上95質量%以下 (c)組成物の導電率を8μS/cm以上300μS/cm以下とする導電率制御剤 (d)水 0.2質量%以上25質量%以下
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)