このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018194124) 体細胞から肺胞上皮細胞への分化用試薬及びその使用
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/194124 国際出願番号: PCT/JP2018/016126
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 19.04.2018
IPC:
C12N 15/12 (2006.01) ,A61K 35/42 (2015.01) ,A61L 27/38 (2006.01) ,A61P 11/00 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C12N 5/071 (2010.01) ,C12N 5/16 (2006.01) ,C12N 15/63 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
12
動物蛋白質をコードする遺伝子
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
35
構造未知の物質または反応生成物を含有する医薬品製剤
12
哺乳動物または鳥類からの物質
42
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
36
構造未知の成分またはその反応生成物を含有するもの
38
動物細胞
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
11
呼吸系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
07
動物細胞または組織
071
脊椎動物細胞または組織,例.ヒト細胞または組織
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
12
融合細胞,例.ハイブリドーマ
16
動物細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
63
ベクターを用いた外来遺伝物質の導入;ベクター;そのための宿主の使用;発現の制御
出願人:
学校法人慶應義塾 KEIO UNIVERSITY [JP/JP]; 東京都港区三田二丁目15番45号 15-45, Mita 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1088345, JP
発明者:
石井 誠 ISHII Makoto; JP
別役 智子 BETSUYAKU Tomoko; JP
洪 実 KO Minoru; JP
家田 真樹 IEDA Masaki; JP
四倉 正也 YOTSUKURA Masaya; JP
淺村 尚生 ASAMURA Hisao; JP
ヒガブ アハメド HEGAB Ahmed; JP
中武 悠樹 NAKATAKE Yuhki; JP
小田 真由美 ODA Mayumi; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
飯田 雅人 IIDA Masato; JP
春田 洋孝 HARUTA Hirotaka; JP
山口 洋 YAMAGUCHI Yoh; JP
優先権情報:
2017-08381420.04.2017JP
発明の名称: (EN) REAGENT FOR DIFFERENTIATING SOMATIC CELLS INTO ALVEOLAR EPITHELIAL CELLS, AND USE OF SAID REAGENT
(FR) RÉACTIF POUR DIFFÉRENCIER DES CELLULES SOMATIQUES EN CELLULES ÉPITHÉLIALES ALVÉOLAIRES, ET UTILISATION DUDIT RÉACTIF
(JA) 体細胞から肺胞上皮細胞への分化用試薬及びその使用
要約:
(EN) A reagent for differentiating somatic cells into alveolar epithelial cells, the reagent including an NK2 homeobox family gene expression vector and a Fox family gene expression vector.
(FR) L'invention concerne un réactif pour différencier des cellules somatiques en cellules épithéliales alvéolaires, le réactif comprenant un vecteur d'expression génique de la famille homéoboîte NK2 et un vecteur d'expression génique de la famille Fox.
(JA) NK2ホメオボックスファミリー遺伝子の発現ベクター及びFoxファミリー遺伝子の発現ベクターを含む、体細胞から肺胞上皮細胞への分化用試薬。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)